ATカーニーへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集 | 採用bank
業界・企業分析

ATカーニーへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

ATカーニーは、大手経営コンサルティング会社です。それゆえ、ATカーニーに就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密にATカーニーに受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

この記事ではATカーニーが新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

フェルミ推定の例題集!攻略のための3つのコツと解き方フェルミ推定はコンサルティング会社や投資銀行などで選考の際に取り入れられています。正解を出すことが困難な問題で、例題などで対策していないと戸惑うこと間違いなしです。この記事ではフェルミ推定の例題や解き方のコツ、採用担当者が何を見ているのかなど幅広く解説します。...
アクセンチュアへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集アクセンチュアに新卒採用で入社するにはどのような対策をすればよいでしょうか。アクセンチュアが新卒採用で募集している職種やアクセンチュアが求めている人物像、そして過去の面接を参考に回答のポイントを具体的に説明していきます。...

ATカーニーはビジネスアナリストの新卒採用を実施している

ATカーニーはビジネスアナリストという職種で新卒採用を実施しています。ビジネスアナリストの仕事内容は、マネージャーやアソシエイトの指導を受けながら、プロジェクトのリサーチ・分析などです。新卒で入社する人はビジネスアナリストとして、ビジネスの経験や課題解決に向けたアイデア・意見・情報の提供などを身に付けます。

ビジネスアナリストとして経験を積んだ後は、下記のようなキャリアを歩んでいきます。

  1. ビジネスアナリスト
  2. アソシエイト
  3. マネージャー
  4. プリンシパル
  5. パートナー

ATカーニーが求める3つの人物像

ATカーニーが求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。それでは、どのような人物像を求めているのか具体的に説明していきます。

「尖った個」がある人材

ATカーニーのホームページには「ATカーニーは、社内外の才能溢れる “尖った個” からなるベストチームで組成されている」と書かれています。それと同時に「ベストチームで組成されているが、組成されていないとも言える」と書かれています。

つまりATカーニーは現状最高のチームですが、さらに高みを目指すとなるとまだまだ発展途上のチームだと考えられます。ATカーニーは、さらなる高みを目指すために「尖った個」がある人材を求めていると言えるでしょう。

課題に対して自ら深掘りしていける人

ATカーニーは「日本企業と社会の “可能性を解き放つ” ことへの貢献」することを目指しています。社長は「貢献していくためには“問題的に留まることなく、問題の原因を深掘りし、根本原因を突き止める”必要がある」と述べています。

ATカーニーは常に問題の根本原因は何か、解決策は適切かなどと、課題に対して自ら深掘りしていける人材を求めていると言えるでしょう。

「パッション」があふれ出ている人

ATカーニーの社長は「プロジェクトを進行していくと、途中は山あり谷ありになることがある。しかし、パッションを持つ人材は常に我々と共に乗り越えていける」と述べています。ATカーニーは、パッションを持って仕事に取り組むことができる人材を求めていると言えるでしょう。

ATカーニーの新卒採用における選考フローと面接対策

ATカーニーの新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の5ステップで進んでいきます。

  1. Webテスト・SPI
  2. 一次面接
  3. 最終面接
  4. 企業独自の選考
  5. 内定

上記はビジネスアナリストの選考フローです。年度によっては選考内容が変わる場合もありますが、基本的に上記のような流れで新卒採用の選考が進みます。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

ATカーニーの新卒者向け面接では一般的な質問のほか、計測不可能な事例に対して答えを出す「フェルミ推定」を出される場合があります。ここでは新卒採用で実際に聞かれた質問や回答のポイントについて説明していきます。

【フェルミ推定】2025年の女性のタクシードライバーの数を求めてください

フェルミ推定は答えよりも、どのような思考で答えを導き出したのかを重要視されます。今回の質問であれば「女性タクシー運転手の数=タクシー数×タクシー/台の運転手数×女性比率」で一つの答えが出るはずです。採用bankでも、フェルミ推定の解き方を解説した記事を掲載しているので参考にしてみてください。

カラオケの売り上げを上げるにはどのような方法があるか。

フェルミ推定ではありませんが、フェルミ推定と同様に答えよりもどのような思考で答えを導き出したのかを見極められている可能性があります。「コインロッカーの売り上げをあげるにはどうすれば良いか?」のように普段から面接と同じような質問を自ら考えて、対策しておきましょう。

日本の省庁をこれからの時代に合わせて再編するとしたら?

「○○するためにはどうすれば良いと思いますか?」という質問はATカーニーでよく聞かれます。時事問題を取り上げられる傾向にあるため、直近の社会問題や世の中の流れはしっかりと押さえておきましょう。

ATカーニーで働く人の声

ATカーニーで働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

専門サービス系
専門サービス系
人事評価制度は公正だと思います。上長と相談しながら、年次の目標を決め、その達成度に応じて評価が決定されます。評価のタイミングは大きく分けて2種類あり、2-3ヶ月単位でのプロジェクト業績評価と年2回の総合評価があります。
経営コンサルタント
経営コンサルタント
コンサルティング会社なので、様々な経営課題について、短期間でふれることができるところがおもしろい。
専門サービス系
専門サービス系
主体性を大切にする会社でやりがいがあります。発言の機会も多く、若手の成長のために必要な各種研修制度が充実しています。例えば、グローバル単位での研修やリージョナル研修(アジア)、ローカルの研修などがそろっています。

引用元:カイシャの評判

引用元:キャリコネ

「お客様目線」で行動できる人はATカーニーで活躍できる

ATカーニーは「信頼される相談相手であり続ける」ことを理想としています。お客様から信頼されためには、常に「お客様目線」で接していく必要があるでしょう。経営陣や従業員は、未来を形作るクライアントの方々に最高品質なサービスを提供し続けています。

お客様のニーズやビジョンを適切に読み取り、お客様目線で業務に取り組むことができる人材は、きっとATカーニーで活躍できるはずです。

ATカーニーの待遇を紹介

ATカーニーに入社しようと考えている新卒の方は、ATカーニーの待遇についても気になりますよね。ここではATカーニーの平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は900万円以上!

有価証券報告書によると、ATカーニーの平均年収は905万円でした。年齢別に見た平均年収は下記の通りです。

  • 20代:499~770万円
  • 30代:895~985万円
  • 40代:1,029~1,090万円
  • 50代:1,123~1,044万円
  • 60代:706万円

部長クラスになると、平均年収は1,400万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

ATカーニーは福利厚生も充実している

一部ではありますが、ATカーニーには下記のような福利厚生があります。

  • 各種保険
  • 社会保険完備
  • 退職金制度
  • MBA留学制度
  • 海外支社へのトランスファー
  • 各種社内(国内・海外)トレーニング制度
  • 個人研修費用補助制度
  • スキルアップ制度
  • ミニMBAプログラム
  • バーチャルトレーニング

ATカーニーは数十種類の福利厚生があり、とても充実しているといえます。

ATカーニーの新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

ATカーニーは、求める人物像でも取り上げた「3つの方向性」を大切にしています。そのため新卒採用面接でも「ATカーニーが示す“3つの方向性”に自分のどこが当てはまっているのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっとATカーニーに伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、あなたもATカーニーの新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!