オンワード商事で新卒総合職を募集!ファッション業界でビジネスの根幹に関われます | 採用bank
業界・企業分析

オンワード商事で新卒総合職を募集!ファッション業界でビジネスの根幹に関われます

オンワード商事はオンワードホールディングスの関連会社で、ユニフォーム事業やセールスプロモーション事業などを柱に事業展開している企業です。ファッション業界にいながら、ファッションらしからぬビジネスの根幹に深く携われるのが大きな魅力です。今回はオンワード商事の新卒採用担当の中村様やオンワード商事で働く新卒社員さんにお時間をいただき、オンワード商事で新卒入社し働くことや営業職として働くことの魅力を詳しく伺ってきました。

本記事で分かること
  • ファッション業界には珍しいビジネススタイル
  • オンワード商事が求める人物像
  • オンワード商事での選考ポイント
  • オンワード商事で働く新卒社員の声
  • 実際にインタビューで訪れた感想
  • オンワード商事の仕事の「楽しい」と「大変」
  • オンワード商事の初任給や福利厚生

ビジネスに深く携わりたい人へのフィールドが整っているのがオンワード商事の総合職です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

営業の領域を超えて活躍できるオンワード商事

オンワード商事は、企業ユニフォームや学生服などを企画販売するユニフォーム事業や、企業やプロジェクトなどへモノやキャンペーンなどを企画提供するセールスプロモーション事業を展開しています。

ファッション業界でBtoBビジネスに取り組んでいる数少ない企業です。法人向け事業のため、企業ユニフォームやセールスプロモーショングッズを活用したビジュアルブランディング、マーケティング企画の提案などに携わることができます。営業という枠を超えてファッションを使ったコンサルティング提案力が必要であり、高いレベルでビジネススキルを身につけられる環境があります。

オンワード商事だからこその魅力は、新規営業提案から商品企画、ものづくり、アフターフォローまでをワンストップでオーダーメイド提供できる点です。創業から現在に至るまで積み重ねてきた実績から会社として提案できる引き出しが多いです。

また、オンワードグループは業界でも圧倒的な存在感(ブランド)があります。そのため、他社ではなかなか携われないような大きな案件をもてる可能性があることもオンワード商事ならでは。法人向けにビジネス展開し、実績を重ねてきたからこそできるため、他社では経験できないビジネススタイルと言えるでしょう。

オンワード商事が求める人物像

オンワード商事が求める人物像をご紹介します。

コミュニケーション能力に秀でた人財

オンワード商事では、入社後まずは新規営業の仕事に携わることが多いです。企業とのつながりも商品の形も何もないところから新規営業をかけていくため、お客様から可愛がられるような素直で明るく爽やかな人柄が求められます。

新規案件の提案が始まると、営業以外に企画(マーチャンダイザー)・デザイナー・技術者などあらゆるバックグラウンドを持つ人たちと共に仕事を進めていくことになります。そのため相手の話を聞く、話を正確に伝える、相手の気持ちに思いを馳せるようなコミュニケーション能力が求められます。

どんな状況にあっても明るく元気で爽やかに仕事ができることは、オンワード商事で働く上で大切な要素です。

経営視点でファッションを捉えられる人財

オンワード商事はユニフォームやグッズを扱う事業を行っています。流行に合わせた提案を行う一般的なファッションビジネスと異なり、ビジネスとして経済合理性のもとにファッションを捉えるという視点が欠かせません。

専門性やファッションが好きであることも大事ですが、くじけず地道に努力できることが何より求められます。お客様を理解し、提案が通るようになるまでは新規営業は大変な仕事に思えます。しかし、くじけず地道に努力できる人は、経営視点を持って物事を捉え、企業の問題解決のツールとして、ファッションを捉えることができるようになります。そのためオンワード商事では、専門性やファッション好きであることよりも、経営視点で物事を考える人財を評価しています。

オンワード商事の選考ポイント

オンワード商事の新卒選考面接ではどのようなことが質問されるのでしょうか?理想的な回答についても合わせてご紹介します。

選考フロー

オンワード商事の新卒選考は、以下の流れで進められます。

  1. エントリーシート提出
  2. グループディスカッション
  3. 1次面接
  4. 2次面接
  5. 3次面接
  6. 最終面接

オンワード商事の面接選考に進むまでに、採用サイトを通して企業研究を行うことや自分への理解を深めるための自己分析に重きを置いて対策することをおすすめします。それにより、面接での質問に頭の中を整理して対応することができます。

面接でよく聞かれる質問と理想回答①

オンワード商事に限らずよく聞かれる質問は「志望動機」です。オンワード商事採用担当はこの質問に対して、学生が企業理解をした上で志望をしているかどうかをよく見ています。

そのことからも、採用サイトを通じて十分に企業を理解した上で選考に臨むことは最も重要です。前述した通り、ファッションのBtoBビジネスに取り組んでいる企業の数は少なく、BtoCビジネスを展開している企業の情報と混同してはいけません。そのため、採用サイトを理解して話せる・質問できるように情報をキャッチアップすることが重要です。

面接でよく聞かれる質問と理想回答②

「学生時代に頑張ったこと」も新卒面接ではよく聞かれる質問です。オンワード商事では、この回答について頑張ったことだけに触れるのではなく、熱中できたかどうか、さらに苦しかったが乗り越えられたエピソードまで語れるかどうかをよく見ています。

この点については、自己分析を徹底することが一番の対策となります。

オンワード商事で働く人の声

オンワード商事で実際に働く人の声をご紹介します。

新卒で入社した営業職社員さんの声

オンワード商事に新卒入社された営業職の社員さんにインタビューさせていただきました!

入社から現在までの業務内容を教えてください!
企業様向けにユニフォームの営業を行っています。
主な内容は新規のお客様を獲得していく営業です。TELアポから飛び込み営業を行い、お客様との商談を重ねていきます。
新規開拓と聞くと、不安なイメージもありますが、入社半年間程度は先輩社員が営業同行してくれるので安心です。実際に提案が始まると先輩や上司、企画の人と1つのチームになり行動します。
また、既存ユーザーのフォローなども行っています。
この会社に入社した理由を教えてください!
インターンシップに参加したのがきっかけです。
インターンシップでユニフォーム業界の面白さ、人の良さを知り入社しました。
入社してよかったポイントは何ですか?
何よりも1年目から自由に営業活動を行えることだと思います。社内で研修を一定期間じっくりと行うのではなく、実践から学んでいくスタイルは良い経験になります。
そして困った時には相談できる先輩が近くにいる環境はとても支えになります。
どんな会社ですか?雰囲気や社風を教えてください!
風通しもよく、社員同士の仲がとてもいいと思います。
仲がいいといっても、やるときはやるメリハリのある社風だと思います。
悩んでいる就活生の方に一言メッセージをお願いします!
就活は色々なことで悩むことが多いと思います。
ただ今頑張れば充実した社会人生活を送れるはずです。
頑張ってください。

 

営業井手がオンワード商事に訪れた感想

営業・井手
営業・井手
社内に入ってみるとベンチャーのような作りでまず驚いた。オープンスペースではカジュアルに打合せができるスペースからしっかりと商談ができるスペースが融合した空間であり、勢いのあるベンチャー企業のような作りになっている。
仕事内容は、新規営業、企画立案から提案、ものづくり、アフターフォローなどワンストップで行える珍しい企業だった。BtoB事業が中心というのも珍しい。ユニフォーム・セールスプロモーショングッズなどは人・会社の印象を創るものであり、中長期に渡って会社に貢献する。つまり、この会社はファッションを武器に、会社経営をサポートするコンサルティングを提供している会社のような印象を受けた。ただのファッション好きではなく、経営視点を持って、ファッションを活用できる人財が強く求められる。
会社の決められた仕事をこなす人間ではなく、自分で考えて仕事をしたい、チームを引っ張って仕事をしたい人のような人にはたまらない職場だと思います。

オンワード商事の仕事はここが楽しい

オンワード商事の仕事の楽しさはやはり、ファッションに関わりながら経営視点を持った仕事ができるという点でしょう。冒頭でもご紹介したように、オンワード商事では営業や提案から製作、フォローアップまでワンストップのサービス展開ができます。ゼロから仕上がりまでの全行程に携われるため、完成し提供できたとき、また世の中に出ていった商品を街中で見かけるときの達成感がとても大きいです。

オンワード商事の仕事はここが大変

オンワード商事の仕事の大変さは、新卒一年目に経験することが多い新規開拓営業にあります。知識がないところから全く縁もゆかりもない企業やプロジェクトへの営業をスタートさせるため、提案まで進めていくのが難しい上に、法人向けユニフォームは業種業界により頻繁に需要がない場合もあるためタイミングに依存する要素も大きいことがあります。法人が求めるタイミングでアプローチできるかといった難しさもあります。

しかし1年目の新規開拓営業を乗り越えていくと、徐々に既存顧客の案件を任されたり仕事の幅が増えていきます。 規模が大きい案件も多く、あなたのチャレンジによって億単位の金額の案件に携わるチャンスもあります。

オンワード商事の給与や福利厚生

オンワード商事での、働く環境や給与、福利厚生などについてご紹介します。

オンワード商事の働く環境

オンワード商事では、新入社員に対して入社前の導入研修が実施されます。そして入社後すぐに部署へと配属され、最初の1〜2ヶ月は会社理解を深めるために先輩と共に様々な部署へと同行します。基本的に仕事はOJTによって実践から学んでいきます。

そのほかにも以下のような研修プログラムが実施され、研修とOJTにより人財育成が進められます。

  • フォローアップ研修
  • 国内・海外工場研修
  • 営業力強化研修
  • 貿易研修
  • 実学研修
  • 役職者研修
  • 通信教育講座 など

 

オンワード商事の初任給

オンワード商事新卒初任給の2019年実績は以下です。

  • 大卒・初任給 月給20万9000円

その他に通勤手当・残業手当・首都圏手当などが付与され、昇給は年1回、賞与は年2回(7月・12月)と取り決められています。

オンワード商事の福利厚生

休日や福利厚生は以下のように定められています。

  • 休日休暇:年間休日休暇日数112日(日曜定休)、有給休暇初年度12日、慶弔休暇など
  • 保険:雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金
  • 福利厚生:健康保険組合、傷病手当、産休、育休、福祉共済センター、財形貯蓄制度、自社商品割引月払い購入制度など

 

オンワード商事への応募はこちらから

オンワード商事の新卒採用情報について、オンワード商事の採用担当者や実際に働く社員へのインタビューを交えながらご紹介しました。簡単にポイントをまとめます。

オンワード商事の新卒採用・まとめ!
  • オンワード商事では、ファッションというツールを用いながらBtoBビジネスやワンストップビジネスに携われ、営業を超えてブランディングやマーケティングも経験できる
  • オンワード商事が求めるのは素直で明るく爽やかな人柄と、経営目線でファッションを扱える視点
  • オンワード商事の新卒選考では、企業研究と自己分析が徹底できれば面接での質問も難なくクリア!
  • オンワード商事の新規開拓の仕事は大変だが、乗り越えると既存顧客を任せられたり巨大案件に携われたりと仕事の楽しみが見えてくる

ファッションを通じた、コンサルティングビジネスに携わりたい方はぜひオンワード商事の選考に挑戦してみてください!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!