ワコールへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集 | 採用bank
業界・企業分析

ワコールへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

ワコールは、大手衣料品メーカーです。それゆえ、ワコールに就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密にワコールに受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

 

この記事ではワコールが新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

【新卒必見】受かる履歴書の書き方と見本をご紹介「受かる履歴書はなにが違う?」「履歴書の書き方がわからない」 就活生のみなさん、こういった疑問を抱いたことはありませんか? 今回は、これらの疑問を解決し、就活で失敗したくない人に向けて、 履歴書の書き方と見本をご紹介します。...
これで内定確実!? 自己PRに悩む新卒学生でも評価を爆上げする3つのアピールポイントと例文!自己PRは就職活動において必ず必要になる項目です。慣れない方は例文を参考に対策するのが最も効率的!ここでは、アピールポイントと合わせて例文をご紹介します!...

ワコールが新卒採用で募集している2つの職種

そもそもワコールはどのような職種で新卒採用を行っているのでしょうか。ワコールが募集している2つの職種について、具体的に説明していきます。

総合職

総合職は、細かく分けると3つの職種で新卒採用を実施しています。

商品企画

商品・製品の開発や需要予測や基礎研究などを担当します。

販売企画

対得意先営業や販売促進、直営店運営などを担当します。

スタッフ

人事や経理財務、法務やシステム開発などを担当します。

販売職

販売職の仕事内容は、商品の売り場におけるお客様への接客やその他関連業務などです。具体的には、採寸やフィッティング、商品陳列や整理・発注などを担当します。

ワコールが求める3つの人物像

ワコールが求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。それでは、どのような人物像を求めているのか具体的に説明していきます。

ワコールの経営基本方針に共感できる人

ワコールの経営基本方針は下記の5つがあります。

  • 愛される商品を作ります
  • 時代の要求する新製品を開発します
  • 大いなる将来を考え正々堂々と営業します
  • より良きワコールはより良き社員によって造られます
  • 失敗を恐れず成功を自惚れません

 

ワコールで活躍している方々は、経営基本方針に共感できて、同じような考えのもと業務に取り組んでいるはずです。社員全員で同じ目標に向けて、挑戦していくことでワコールもあなた自身も成長していけるでしょう。そのため、経営基本方針に共感できるような人材をワコールは求めていると考えられます。

変化を楽しみ柔軟な思考を持てる人

ワコールでは「世の女性に美しくなってもらう事によって広く社会に寄与する」という考え方を大切にしています。しかし、時代やライフスタイル、環境によって「美しい」の捉え方は変わってきます。

 

すでに活躍している方は「どうやったら美しくなれるのか、どのような機能が必要なのか、と好奇心を持つことが重要」と述べていました。常に良い商品を開発していくには、目まぐるしく変化する世の中で自由な発想を持ち、様々な視点から考えられる柔軟な思考が求められるでしょう。そのような、変化を「楽しい」と感じられるような人材をワコールは求めています。

協力して物事に取り組める人

一つの商品を一人で作り上げることは不可能です。特にワコールでは、様々な部署や海外法人で働く社員と密にコミュニケーションを取りながら、製品開発に臨みます。また、目まぐるしく変わる世の中に対応していくためには、少人数で対策を練るよりも、社員全員で協力して対策を練った方が良いアイディアが生まれるでしょう。

 

個人の意見が重要な場合もありますが、基本的に皆の意見を尊重しつつ、協力して業務に取り組めるような人材をワコールは求めています。

ワコールの新卒採用における選考フローと面接対策

ワコールの新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の3ステップで進んでいきます。

  1. 一次面接
  2. 二次面接
  3. 内定

上記は総合職の選考フローです。基本的に選考内容は面接のみなので、ワコールの新卒採用にエントリーする場合は、面接に力を入れましょう。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

ワコールの新卒者向け面接では一般的な質問のほか、ワコールをどのくらい分析しているのかを見極めるための質問をされる傾向があります。ここでは新卒採用で実際に聞かれた質問や回答のポイントについて説明していきます。

あなたの変革力を物語るようなエピソード

どのような学生時代を過ごしてきたのかを見極められている可能性があります。アルバイトやサークルなどの学生生活で、自信を持って話せる実績を伝えられると良いでしょう。学生生活以外でも構いませんが、なるべくワコールの求める人物像や基本理念に合ったエピソードを選びましょう。

当社の商品を取り扱う店舗に行った際に気がついたことがあれば教えて下さい。

ワコールをどのくらい分析できているか見極められている可能性があります。競合他社と比べて、ワコールが取り入れたほうが良いと思うことやワコールならではの強みなどを深く分析するようにしましょう。

入社してから携わりたい職種とその理由を教えて下さい。

新卒採用ではよく聞かれる質問です。その職種を通して達成したい夢や身に付けたい技術、そして入社する会社がワコールでなければいけない理由も伝えられると良いでしょう。

ワコールで働く人の声

ワコールで働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

販売・サービス系
販売・サービス系
下着の知識をお伝えでき、喜んでいただけると嬉しい。また自分指名で再度来店していただいたり異動しても来てくれたりはやりがいに繋がる
販売・サービス系
販売・サービス系
【キャリアアップを目指せる環境か】狭き門ではあるが、キャリアアップのチャンスは与えられる。毎年上司との個別面談の機会があるので、意志を伝えるチャンスが確立されている。
販売・サービス系
販売・サービス系
女性の半数以上が間違っている下着のサイズや想像以上に理解されていない下着の知識を接客を通じて伝えることによって、お客様自身もとても喜ばれますし、女性の美しさを引き出すお手伝いが出来た喜びも感じることができます。より多くの女性に伝えたいと思います。

引用元:カイシャの評判

エキサイティングな舞台で活躍したい人はワコールで活躍できる!

ワコールの社長は「エキサイティングでわくわくするワコールを創っていく」と述べています。そのためには「ECの台頭や多様化、ファッションのカジュアル化など様々な変化にワコールも変化していく必要がある」とも述べています。お客様のニーズを捉えたり、商品の品質を高めたりと、ワコールは変化を繰り返し進化していくことでしょう。

また、就活生に向けて社長は「これまでよりも間違いなくより、エキサイティングでわくわくするワコールが待っています。」とメッセージを送っています。そのようなエキサイティングな舞台で活躍していきたいと考えている人材は、きっとワコールで活躍していけるはずです。

ワコールの待遇を紹介

ワコールに入社しようと考えている新卒の方は、ワコールの待遇についても気になりますよね。ここではワコールの平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は600万円以上!

有価証券報告書によると、ワコールの平均年収は618万円でした。性別で分けると、男性の平均年収は700万円、女性の平均年収は528万円です。部長クラスになると、平均年収は1,000万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

ワコールは福利厚生も充実している!

一部ではありますが、ワコールには下記のような福利厚生があります。

  • 時短勤務
  • 介護フレックス制
  • 育児・介護休暇
  • 社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)
  • 社宅、独身寮
  • 従業員持株制度
  • 財形貯蓄制度
  • 慶弔見舞金
  • 自己啓発援助制度
  • 自社製品の社員割引購入制度
  • 定期健康診断
  • 再雇用制度
  • 永年勤続表彰制度

ワコールは数十種類の福利厚生があり、とても充実しているといえます。

ワコールの新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

ワコールは「世の中の女性を美しく」という考え方を大切にしています。そのため新卒採用面接でも「なぜワコールを通じて世の中の女性を美しくしていきたいのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっとワコールに伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、あなたもワコールの新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!