株式会社CryptoPieにインタビュー! | 採用bank
企業インタビュー

株式会社CryptoPieにインタビュー!

「最適なテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」
常に一歩先を、今ではなく未来を走り続けるCryptoPie。
未来を作っていきたい人、常に新しいことに挑戦し続けたい人
超最先端企業で一緒に働きませんか?

牛タンガール
牛タンガール
初めまして!
株式会社CryptoPieの「牛タンガール」と申します。
今回この「採用bank」を作り、
インタビュー第一弾はもちろん弊社、CryptoPie。
常に最先端を目指し、MAXスピードで駆け抜ける弊社の
関根CEO吉原COOにインタビューをしました!

牛タンガール
牛タンガール
今日は宜しくお願いします!
関根CEO
関根CEO
宜しくお願いします!
吉原COO
吉原COO
宜しくお願いします!
牛タンガール
牛タンガール
今日はやっと完成した「採用bank」の第一弾インタビューです。
やっぱり記念すべき1記事目はもちろんCryptoPie!
ということで早速インタビューさせていただきます!

事業内容について

牛タンガール
牛タンガール
CryproPieはどんなことをやっている会社でしょうか?
関根CEO
関根CEO
弊社では主に4つの事業領域があります。
まずは【WEBマーケティング代行事業】。
これが一番うちでは大きいです。
良い商品なのにネットを使っての販売が苦手な会社や
広告をだしているにも関わらず中々売れないという会社もとても多く
そのような悩みを弊社独自のマーケティング技術によって
お手伝い、解決させていただいてます。
2つ目が【WEB広告事業】。
これは名前の通りで、LINE@やメルマガ、
TwitterやFacebook、Instagramなどで広告運用を行います。
ノウハウとSNSの影響力があるからこそできる事業です!
3つ目は【誹謗中傷対策事業】。
今はネット上での誹謗中傷がとても多いので、
誹謗中傷されている企業や個人のお客様からご相談いただき対策を行っています。
記事の削除やサジェスト、関連キーワードの対策など幅広く対応しています。
最後が【ブロックチェーンコンサルティング事業】です。
ブロックチェーンという世界で注目されてる最新技術を
各企業に沿ったビジネスに応用するためのコンサルティングを行う事業です。
牛タンガール
牛タンガール
1つの会社で色々な4つ事業を行なっているんですね!
ブロックチェーンとかは最近仮想通貨などの話でよく耳にします。
吉原COO
吉原COO
ブロックチェーン=仮想通貨になりがちですが
実際はかなりいろんな事に応用されているんです。
今後はさらにブロックチェーンが当たり前のように取り入れられていく時代になると思うので弊社ではかなり早い段階から注目してます!
牛タンガール
牛タンガール
最先端事業ですね!私CryptoPieに入るまではブロックチェーン?って感じでしたが、今では少し詳しくなりました!知れば知るほど興味深い技術ですよね。

CryptoPieの社員や社風について

牛タンガール
牛タンガール
CryptoPieではどんな人が働いていますか?
関根CEO
関根CEO
今いる社員は前職が皆バラバラで。美術の予備校校舎長だったり、元アーティストとかもいます。笑
車の整備士だった人とか元銀行員もいます。
職業はバラバラでも共通して言える事は、前の職場でも「全力だった人」ですね。
何か過去に一つのことに打ち込んだ経験のある人は仕事ができることが多いです。高速でPDCAを回すことになれているので。
ちなみに「PDCA」はPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)のサイクルの事。これが早ければ早いほど、「仕事ができる」に繋がります!
牛タンガール
牛タンガール
美容師とか歯科助手、ネイリストもいますね〜!
確かにCryptoPieは仕事が早い人が多い気がします。スピード感!
会社全体の雰囲気作りというか、こうしていこう!と決めている事はありますか?
関根CEO
関根CEO
「風通しの良い社風」は維持し続けていますね。社長・上司との距離が近いし、何かあればすぐに意見が言える雰囲気が大切だと思っています。
あと、うちは一般的なIT企業に比べて残業が少なめです。残業が出ないようにうまくマネージャーがマネジメントします。有給取得率も100%です。
大事な事は「本質がどこにあるか」です。本質的じゃないことには力を注がないので無駄が省かれてます。そのおかげで効率良く仕事ができる職場を実現できているんじゃないかなと思います。
吉原COO
吉原COO
「残業少なめ、風通しの良い職場」という文言を転職サイトでよく見かけますが、弊社は本当にその通りの会社だと思います。
社長にダイレクトに意見が言える環境でもありますし、社長も積極的に1on1MTGを行ったり、事業部のMTGに参加したりするので、大なり小なり言いたい事はすぐ言えるというのが大きいと思います。
牛タンガール
牛タンガール
たしかに自分の意見を伝えることができるというのは、とてもありがたいことですね。
その意見を取り入れてもらえることも普通の企業ではなかなか難しいことだと思いますし。
あと何より、上司部下関係なくみんな仲が良いんですよね。
吉原COO
吉原COO
企業なので退職者はもちろん出てきますが、人間関係が原因で退職した人は見た事がないです!
あとは、大企業の様にマニュアルがそこまで無いという事が、未経験者が自分で考えて行動して、結果を出して自信につながるというサイクルに作用して、いい循環が生まれてると思います。
牛タンガール
牛タンガール
そうですね、自分の考えが求められる事も多いけど、考えて出した答えを最初から否定される事とか邪険にされる事はないので自信にも繋がってる気がします。
まさに社員みんなで作っていく会社ってイメージです。
全力で仕事に励んだあとは、渋谷でショッピングする余裕もありますし!笑
関根CEO
関根CEO
長くだらだら仕事をする事に意味はなく、決められた時間内で最高のパフォーマンスを行える人になることが大切です。
残業が発生してしまうのは改善ポイントがあるからです。僕としてはしないで!ってスタンスです。急な業務の発生等では仕方ない場合もありますが。
牛タンガール
牛タンガール
1日8時間の中でどう動くか、時間配分も大切ですもんね!
そのおかげで夜帰ってから時間もたっぷりあるし、自分の時間が持てて嬉しいです。

1日の流れを教えてください!

牛タンガール
牛タンガール
自分の時間が多く取れる会社だと思うのですが、お二人は普段どんな流れで生活していますか?
関根CEO
関根CEO
僕は基本的には毎日バラバラですが一例をあげるとこんな感じです。
6:00 起床
(最近起床タイマーは設定してません。家の寝室にカーテンが無いので直射日光で強制的に6時ごろに起こされます。笑)
ニュース見たり情報収集したり、朝ごはん食べたり、風呂入ったり、デスクワークしたり。割と朝はゆっくりしてることが多いです。仕事とプライベートの境目があんまり無いので出社前もだいたい仕事してます。
9:00 出社
※朝礼とか特に無いので「そろそろ気分転換に出社するかー」と思ったら出社します。笑
10:00~13:00 社内の定例MTG
13:00 休憩
14:00 デスクワーク
16:00 取引先とMTG 2件
18:30 社内プチMTGや1on1など。
19:00 帰宅
19:30 移動&電話MTGやチャットチェック
20:00 会食

※会食ではなるべく今まであったこと無い人と会うようにしています。新しいアイディアや新しい事業提携など結構夜の会食や飲み会で生まれます。
23:00 帰宅
読書・英語の勉強・Twitterなどで時間潰して眠くなったら寝ます。
24:30 就寝
吉原COO
吉原COO
僕は出社時間や帰宅時間がズレる事にめちゃくちゃストレスを感じるタイプなので、MTGやアポがある時は若干前後することもありますが基本的には定時に出勤して定時に帰ります。笑
8:00  起床、朝食、準備
9:00  通勤
10:00 出社、各SNSでメッセージ返信
11:00 誹謗中傷事業部MTG参加、近況把握
13:00 昼休憩(お弁当を持参)
14:00 来客打ち合わせ
16:00 新規商材設計MTG
18:00 スカウト対象者絞り込み
19:00 退勤
20:00 夕食、風呂、次の日の弁当の準備
21:00 FF14を眠くなるまで
00:30 ベッドに入ってスマホいじりながら就寝
牛タンガール
牛タンガール
関根CEOは仕事とプライベートの境目があまりなくて
逆に吉原COOはきっちり分けてメリハリをつけるって感じですね!
すごい正反対!
関根CEO
関根CEO
僕の場合は普通に仕事が趣味なので
楽しくてついついやっちゃうって感じです(笑)
牛タンガール
牛タンガール
色々な働き方ができる会社ですよね~。
そこも魅力の1つ!
すごい自由ですよね!(勿論良い意味で!)

入社のきっかけ、起業のきっかけ

牛タンガール
牛タンガール
吉原COOの入社のきっかけはなんでしたか?
吉原COO
吉原COO
前職で保険の営業をしていて
前々職では大手スーパーのチーフ。
自分のキャリアを考えた時に、モノを売るノウハウは養えたけど
自分のリソースで売れるモノは持っていないなと考えたんです。
良くある話ですが「手に職をつけたい」と思い
webデザイナーやクリエイターなどの業種に絞って転職活動をしていました。
しかし未経験者という理由でズバズバ落選しました。笑
ですがそんな中でCryptoPieからスカウトのメールがきて。
「すごく御社に興味があり採用試験も受けたいのですが
僕は未経験者です。何かの間違いじゃないですか?」
という旨のメールを先に送ってみたんです。
すると、「すいません何かの間違いでした」という内容の返事が返ってきました。笑
それに付け加えて、「正直に仰ってくれたところに好感を持ったので
良ければ面接してみませんか?」と打診してくれたので、
面接を受けて今に至っている感じです。
牛タンガール
牛タンガール
え?!吉原COOデザイナーで受けてるんですか!!?初耳です!笑
しかも「すいません何かの間違いでした」って返ってくるのもかなり面白いですね!笑
最早運命的な出会いなんじゃないかとすら感じますね・・・
吉原COO
吉原COO
結果的に今の仕事が楽しいし向いてると思ってるので運命かもですね!
牛タンガール
牛タンガール
吉原COOはいつも面白く
CryptoPieのムードメーカーですが
入社前からもう面白エピソードがあったんですね・・・
関根CEOはなんで会社を起業しようと思ったんですか?
きっかけとかありました?
関根CEO
関根CEO
起業した当初僕は21歳でして
アフィリエイトで稼ぎ始めたものの将来どうすれば良いのか困っていました。
そこでホリエモンこと堀江さんの「君がオヤジになる前に」という本を読んで衝撃を受けたんですよね。
僕の考え方と堀江さんの考えがすごく似ていて
「あ、なるほど僕みたいな人間は会社作って社長になれば良いのか」と思い、会社を作りました。
といっても当時はただ会社を作っただけで資本金も1円でした。
大学を中退した後も下宿先をそのまま使ってまして、家賃2万2000円のボロアパートを最初の登記場所にしました。笑
当時は本当に右も左も分からずで「よし会社作って将来ああしてこうするぞ!」ではなく「とりあえず会社作っちゃえ」という感覚でした。
今はいっちょ前に会社の理念語っていますが、
うちの場合そんなに綺麗な創業ストーリーって正直無いんです(笑)
牛タンガール
牛タンガール
21歳・・・若い・・
その歳で「起業しよう!」って思えることが
もうかなり大物な気がします・・・笑

起業、入社して良かったと思う事はなんですか?

牛タンガール
牛タンガール
21歳というかなり若い年齢で
勢いでの起業だったと思うんですが
今現在起業して良かったとおもいますか?
関根CEO
関根CEO
それは思います!!
「以前の職場はすごいストレスばかりでしたがクリプトパイに入社してストレスがゼロになりました。」と言ってくれる社員が増えて
その時に会社作って良かったなーと感じますね。
元々僕自身自由なライフスタイルが大好きで
従業員にもなるべくストレスフリーで仕事をしてほしいなと感じていまして
他社とは違った仕組みを沢山取り入れています。
牛タンガール
牛タンガール
他社と違うところが多いですよね。
ストレスを感じてることを改善してくれるというか、
寄り添ってくれるので本当にストレスフリーです。笑
関根CEOは元々大学で経営関係の事とか
今の会社の事業内容に関係ある勉強してた~とかですか?
関根CEO
関根CEO
いや!全くしてないです!!
大学は東京理科大学で、電気電子情報工学科というところにいまして、電気回路などの勉強をしてましたが起業してからその知識を活用したことは一度も無く、知識自体も完全に頭から抜けてますし。笑
小学校の時から遊びでいじっていたパソコンや
WEBの知識の方が圧倒的に活用できています。
やはり自分が昔から好きだったことを仕事にできた時に幸せを感じるし、稼げるようになるんだなと感じています。
牛タンガール
牛タンガール
へえ~・・・・!
でもやはり関根CEOは無類の本好きというのもあって
話しててもかなり知識が豊富なのが伝わるんですよね。
授業で得たものより個人的に好きで深めた知識が活きてる!って感じなんですね。
吉原COOは学生時代の勉強は活かされてますか?
吉原COO
吉原COO
学生時代は商売系の大学にいたので
前職、前々職、現職と全部に活かせている場面はあると思います。
全部に原価があるから利益があって、利益があるから給料があるという当たり前の仕組みを新卒時点で割と理解できている方だったので、「売り上げあるのに給料少ない」っていう愚痴をごこぼすタイプの社会人よりかはいい子ちゃんだったと思います。笑
今度は自分はそれを分からない子たちに分かるように
教えてあげるフェーズかなと思います。
牛タンガール
牛タンガール
なるほど・・・・
吉原COOの話は説得力があるというかかなり理にかなってることが多いのは学生時代から学んでいることもあって基本が身についているからなんですね!
やっぱりCryptoPieで良かった~と思いますか?
吉原COO
吉原COO
もちろん良かったと思っています!!
入社したのが今より何年も前なら「残業少なめで自分の時間が取れる事」を魅力として語ってたと思いますが、今は「ベンチャー最前線で情報収集が出来るという事」に魅力を感じています。
そもそも前提から話すと、僕は仕事人間ではないです。
でも、「社会がその年齢の人間に求める結果」という事を30歳に近づいてからふと考えるようになりました。
そして、言われた事しかできない、
もしくはやりたくないタイプの人間は、大手に入れば現場で最後まで消耗して、ベンチャーに入れば自分には合っていない理由を探して辞めるというのを、この目で見てきていたという事にも気づきました。
「そうなりたくない」とリアルに考えられる年齢になった時に
最前線の情報が最前線で戦っている人達から入ってくるという環境にたまたまいれたということが、入社して良かったと思う事です。

現在募集している職種、どんな人材をもとめているか

牛タンガール
牛タンガール
新卒生がこの記事を見てくれてると思うんですが、いまCryptoPieにこんな人入ってほしい!っていうのはありますか?
吉原COO
吉原COO
長期で物事を見れる人。
PDCAを「知ってる」じゃなくて「できる」人。
自己評価じゃなくて自己分析ができる人。
自分がやってる仕事が会社にどのように作用して
それの成果がこうなれば会社にこう返ってきて、最終的に自分にこう返ってくる。っていうのを俯瞰して考えられて、それを実行するためにPDCAを自分で回せる人だと大歓迎です。
ただ、こういう人はどこの企業でも大歓迎だと思うので
まずは「ベンチャーを理解できる人」を歓迎したいです 笑
関根CEO
関根CEO
「全力で取り組める人」ですね。
全力で取り組めれば仕事に対しても「楽しい」と思えると思うんです。
それが成長につながると思っています。
具体的に現在募集している職種としては
・エンジニア(フロント・バック問わず)
・コンサルタント
・事業責任者(マネージャー、マネジメント経験者)
・営業
・デザイナー
といったところですね。
募集している職種は随時変わっていきますので公式HPでチェックしていただけますと幸いです。

CryptoPieのアピールポイント

牛タンガール
牛タンガール
いままでたくさんの魅力を語ってもらったんですが、他にも何かこんな特別なことがあるよ~とかこんな良いところがありますよ〜とかありますか?
関根CEO
関根CEO
弊社には面白い人材、とがった人材が多いと自負しています。
また一人一人に任せる仕事の範囲が広いので
新しく入ってきた人材にとっては大きく成長できるチャンスを提供できていると自負しています。
あと、ベンチャー企業としてはなかなか珍しいと思うのですが福利厚生に力をいれてます。
残業少なめ・有給取得率100%は少し前にご説明した通りで、
その他に毎年会社が全額負担の社員旅行があります。
しかも国内ではなく海外にしてます。
これは海外に行くことで既存の常識を破壊し
新しい価値観を得ることで仕事に結びつけてもらうためです。
また、ジュース飲み放題です。
野菜ジュース、エナジードリンク、黒烏龍茶、コーヒーなどありまして
希望のジュースがあれば総務部に頼むこともできます。
結構社員の満足度高いですね。
また、酸素カプセル使い放題です。笑
昼休みに15分ほど利用するだけでもだいぶ違います。
吉原COO
吉原COO
僕は最前線の情報を、給料をもらいながら仕入れられるというのが
個人的に自慢ポイントが高いと思います。
というか上述の通り高いと思う様になりました。
副産物でいうと、給与水準は同職種の中では高いと思います。
あと、飲み会がある場合は基本的に会社負担ですし、
社員旅行も会社負担で連れて行ってくれるところは大自慢ポイントだと思います。
関根CEO
関根CEO
福利厚生とかに惹かれてくれるのはありがたいですが
それはあくまで「特典」であり、特典に惹かれてくる人材は採用段階で落としちゃいます。
会社の理念に共感してくれたり
事業内容が面白そうだから来る人材を積極的に採用していきたいですね
牛タンガール
牛タンガール
酸素カプセルある会社ってかなり凄いですよね・・笑
飲み物も種類豊富、飲み放題で社員旅行は海外!
社員のモチベーションはめちゃめちゃ上がりますよね~~。
あと私が働いてて感じたのは、「上司が自分を信じてくれること」がCryptoPieのいいところかなと。
色々な面で自由度が高いっていうのは無関心なわけではなくて
信じてくれてるからこそ成り立ってることだと思います。
その分何か結果として返したい、できることをがんばりたい
任せてくれたことを責任を持ってやり遂げようと思えますね。

新卒就活生にメッセージ

牛タンガール
牛タンガール
では最後になりますが
新卒生に向けてメッセージをお願いします!
吉原COO
吉原COO
僕は、新卒で大手の総合職→転職でベンチャー→転職でベンチャーという流れでここまで来ました。その中で、新卒で入社した正社員が色んな理由で退職していくところも見てきました。
そして、新卒という切符をそこまで大事にする必要は無いという事を感じました。
語弊があるので付け加えると、新卒を大切にするべきなのは企業側であって、新卒側はそこまで重く考える必要はないという事です。

結局入社してからやる事は、「お客様からお金をもらう事」なので、大手だろうがベンチャーだろうが本質は同じです。
大きく違うのは、大手はやり方が決められていて、ベンチャーはやり方を決められるという事くらいです。
なので、「自分がどのやり方でお金をもらう仕組みを学びたいか」で決めるのが一番いいと個人的に思います。
そもそもこのご時世、PC一台あってやり方さえ分かればお金を稼げるようになっているので、「自分はこの分野で稼ぎたい、そのためにこの企業でこのスキルを学ぶんだ」と割り切れる子が一番賢いと思いますし、新卒の歳でそこまで考えられるスペックなのは普通に羨ましいですね。笑

牛タンガール
牛タンガール
本当に吉原COOの言葉は説得力がある!笑
新卒を大切にするのは企業側というのはその通りですよね・・・
では最後に関根CEO、締めお願いします!
関根CEO
関根CEO
新卒で入社する会社は制度・待遇よりも尊敬できる上司がいるかどうか、事業内容は面白いかどうかで就職すべきだと僕は考えています。
大企業はハッキリ言っておすすめしません。大企業内のルールは「古いルール」であることが多く一度そこで古いルールを学んでしまうと新しいルールに適応できない人材になってしまいます。
僕の同年代の友人も多くが大企業に就職しましたが、大企業に就職して幸せそうな友人を一人も見たことがありません。
一度きりの人生なので大きな裁量が与えられるベンチャーに就職してみてはいかがでしょうか?
その上で、事業を面白いなと感じたりこの会社の理念に共感できる!と感じれたのであればそこにエントリーしてみましょう。

弊社、株式会社CryptoPieは「最適なテクノロジーを駆使し、世界中の課題を最速で解決する」という理念を元に働いてくれる仲間をお待ちしています!

株式会社CryptoPie
東京都渋谷区渋谷2-12−12 三貴ビル 3階
TEL:03−5778−9115
HP:https://cryptopie.co.jp/
新卒採用ページ:https://recruit.cryptopie.co.jp/

お問い合わせはこちら!