企業・業界研究

松竹の新卒採用ポイントまとめ!ES・面接で受かるための情報満載

2020年4月12日

松竹株式会社は、日本の映画、演劇の制作、興行、配給を手掛ける会社です。歌舞伎の興行については現在ほぼ独占的に手がけています。映画誕生の年といわれる1895年に創業し、今年で設立100年を迎えました。長きにわたり日本の映画業界のトップを走り続けており、毎年多くの学生が入社を志望しています。

この記事ではそんな松竹に新卒で入社するためのノウハウをご紹介します!これを読めば面接でのポイントを予め知ることができ、ライバルと差をつけることができるので選考を有利に進めることができます。この記事で分かることは以下の5点です。

  • 松竹の会社概要
  • 松竹の新卒採用で募集されている職種
  • 松竹が求める人物像
  • 松竹の新卒採用選考フロー・過去の面接内容
  • 松竹の福利厚生や待遇

松竹に新卒として働きたい方は必見です。では、さっそく見ていきましょう。

松竹はどんな会社?

事業内容

演劇本部

歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、京都南座などの直営劇場や、地方巡業、海外などにおいて、歌舞伎の公演を行っています。また、歌舞伎以外にも幅広い分野の演劇作品の企画、製作、興行を手掛け、さらにはシネマ歌舞伎やMETライブビューイングなど、新規事業も展開しています。

  • 演劇統括部
  • 歌舞伎製作部
  • 演劇製作部
  • 演劇営業部
  • 演劇経理部
  • 演劇ライツ部
  • 直営劇場・チケット事業室

映像本部

映像ビジネスにおけるプロセスを一貫して手掛け、お客様に夢や感動を与える作品づくりを目指して取り組んでいます。また、これまで提供してきた作品を現代に届ける取り組みや、映画館のデジタル上映設備を利用した新しい試みにも力を入れています。

  • 映像統括部
  • 映像調整部
  • 映像企画部
  • 映画営業部
  • 映画宣伝部

不動産本部

ものづくりの企業として、東銀座や京都を中心に街づくりに取り組んでいます。全国各地に保有する不動産資産の管理運営・賃貸事業による安定収益基盤を築くとともに、エンタテインメント企業だからこそできる街創りを目指します。

  • 不動産戦略部
  • 不動産運営部
  • (株)松竹サービスネットワーク

事業開発本部

松竹グループ内の連携のみならず、スタートアップ企業や他業種との共同事業開発を通した新規事業領域の拡大に取り組んでいます。部門や企業の壁を飛び越え、お互いのアイデアを出し合うことで、125年の歴史を誇る松竹という会社を新しいマーケットへ導いていきます。

  • 開発企画部
  • グローバル事業部
  • イノベーション推進部
  • 事業推進部
  • 事業統括部

管理本部

演劇本部、映像本部、不動産本部、事業開発本部をサポートし、「文化をつくる企業」「総合エンタテインメント企業」としての基盤づくりを行っています。

  • 経営企画部
  • 経理部・財務部
  • 総務部・法務室
  • 人事部

松竹の新卒採用職種と求める人物像

総合職(映像、演劇、事業、管理に関する各職種)

入社後は様々な経験を積み、経営に携わる人材を育成することを目的として「ジョブローテーション制度」を採用しています。ローテーション期間では、会社・事業への理解を深め、ビジネススキルや業務知識の向上を目指していきます。最初の4年間は、異なる職種・本部を2年ずつ2部署を経験することで、若いうちから活躍できる環境を整えています。4年目以降の配属については、適性や面談による本人希望などを総合的に判断して決定します。

求める人物像

  • 日本文化の継承、発展のために努力ができる人
  • 多様なコンテンツを提供できる人
  • 人間に興味がある人

松竹が最も大事にしている事業が、歌舞伎という日本の伝統芸能です。日本文化を正しく継承し、お客様が喜ぶ形で発展させること、そして、過去に行った手法を繰り返すのではなく、新しい多様なコンテンツを提供し続けることができる人材を求めています。また、そのコンテンツはお客様に喜ばれるものでなければいけません。「人が何を求め、何をしたら喜ぶのか」常に人間に興味を持ち、考えられる人材も松竹では必要となります。

松竹の新卒選考フロー・面接のポイント

選考フロー

  1. プレエントリー
  2. エントリーシート提出
  3. 書類選考・適性検査
  4. 面接(複数回)
  5. 内定

エントリーシート

過去に多かったエントリーシートの設問内容は下記の通りです。

  • 10年後にあなたが松竹で成し遂げたいことを具体的に教えて下さい
  • あなたらしい写真を貼ったうえで、自由に自己PRしてください
  • 学生生活を振り返って一番挑戦したことと、それによってあなたがどう成長したかについて具体的に書いてください
  • 学生時代で1番挑戦したこと、それによってどう成長したか

写真を貼って自己PRをするという斬新な選考内容です。これが正解という写真や回答はありません。とにかくここでは「自分らしさ」を前面に出してアピールしましょう。得意のスポーツをやっている写真、趣味の写真、など自分がPRしやすい写真を使うと良いでしょう。

面接のポイント

面接は3~4回行われることが多く、そのうちの1回にグループディスカッションが行われます。エントリーシートと同様、まず「自分らしさ」を1番に意識してアピールしましょう。

  • 一次面接 面接官1人:学生4~5人
  • 二次面接 グループディスカッション+1分間の自己PRタイム
  • 三次面接 面接官4人:学生1人
  • 最終面接 面接官1~2人:学生1人

一次面接、二次面接ともに1人あたりの時間が非常に短く、アピールする時間が限られています。「短い時間でいかに面接官に印象を残すか」がカギになります。三次面接まで進めばじっくり話を聞いてもらうことができます。エントリーシートに書いた「10年後にあなたが松竹で成し遂げたいことを具体的に教えて下さい」について掘り下げて聞かれます。「社会にどう役立つのか?」「実現できるものなのか?」など、現実的な質問も出てくるので、自分のプランをより具体的に伝えられるように入念に準備しましょう。

松竹で働く先輩の声「松竹人」

演劇本部 歌舞伎座宣伝部/2017年入社

Q.自分の仕事が文化になるという感覚は?

この仕事をしていると、歴史とは決して過去のことではないと感じられます。400年以上も前に生まれ、脈々と受け継がれてきたものが令和の時代の今日においても、変わらず客席に座るお客様を楽しませ、それがまた次の世代に受け継がれていっている。そうした光景を目の当たりにすると、今日という一日も遥か昔から続く歴史と繋がっていて、その歴史の先端に自分が立っているということが感じられます。

映像本部 メディア事業部 知財事業室/2016年入社

Q.入社後、印象に残っている仕事は?

松竹マルチプレックスシアターズ時代に、ウルトラマンの「応援上映」という初めての試みに映画館のスタッフとして参加しました。何もかも手探りで、上映初日の前夜に至っては遅くまでリハーサルと微調整を繰り返し…。とにかく大変でした。しかし、いざ上映がスタートすると、一生懸命頑張っているスタッフやキャストのみなさん、全力で楽しんでいるお客様たちを目の前にして、心の底から熱い気持ちが湧いてきました。その場にいるすべての人が心をひとつにしたあの日の感動は、忘れることができない素晴らしい経験になったと思います。

松竹の福利厚生や待遇

新卒の待遇

初任給 247,640円 (2019年4月実績)
昇給年1回(4月)
賞与年2回(7月・12月)
諸手当 家族手当、資格手当、通勤手当
勤務時間 フレックスタイム制(標準労働時間7時間30分)
※コアタイム11:00~16:00 (部署によって変動あり)
※現業部門(劇場・映画館他)は、早番と遅番の交替制(実働7時間)
勤務地 本社(東京)および支社(大阪)、その他営業所
休日休暇 土、日、祝日、年末年始、創立記念日、メーデー(現業部門は交替制、月により日数は異なる)
・有給休暇(初年度10日)
・夏季休暇(5日)
・慶弔休暇
・リフレッシュ休暇
・育児休暇
・介護休暇

福利厚生

  • 各種保険完備(厚生年金、健康保険、雇用保険、介護保険、労災保険)
  • 従業員持株制度
  • 財形貯蓄制度
  • 借り上げ社宅制度
  • 育休復職支援プログラム制度「まつのこたけのこ」 など

研修制度

  • 新入社員研修
  • ポジション別研修
  • 選択型スキル研修 など

入社後は、集合研修や複数の部署で研修を行います。この研修を通して「社会人として必要な知識やマナー」を学びます。また、「松竹の企業理念や、各部署の業務内容」の理解を深め「仕事を通じたコミュニケーション」についても考えていきます。

まとめ~松竹で新卒として働くために~

日本の伝統を世に伝え続けてきた松竹では、国内に留まらず海外にも日本文化を発信し続けています。これからも更なる事業拡大が期待される松竹に入社するために、しっかり企業研究を行ってから選考に臨みましょう。

松竹に新卒として採用を勝ち取る為には、「この人は松竹に必要だ!」と思われることが大切です。もう一度この記事を読み返し、松竹の事業内容などを確認して、新卒採用で入社するためにしっかり準備しましょう。松竹の新卒採用情報をもっと詳しく知りたい方は、ぜひHPもチェックしてみてくださいね。

採用情報はこちら

穴埋めで自己PRがすぐ完成!?面接で無敵になれる100の質問集もプレゼント!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、実はコツさえ掴めば誰でも簡単に作成可能!

採用バンクは簡単な質問に答えたら穴埋め形式で作成できる 独自マニュアルを提供しています。

実際に選考で使われた例文でよりわかりやすく!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけですぐに受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

-企業・業界研究
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 採用バンク | 首都特化型採用メディア , 2020 All Rights Reserved.