アイキャッチ画像

LINE登録

就活・面接対策

録画面接が急増中!?採用担当の印象をよくするやり方

2020年5月15日

録画面接とはスマートフォンやパソコンのWebカメラで撮影した動画を用いて、採用面接を行う選考方法のことです。

これまでのようなテレビ電話で行うライブ式の面接ではなく、企業が設定した質問への回答や自己アピールの録画動画を撮影して、企業へ提出します。近年、録画面接を導入する企業は年々増えていおり、今後はさらに増加するでしょう。

一方、録画面接は対面式での面接とは対策やマナーが少し異なるので苦手とする就活生は多いようです。今回は録画面接の対策や好印象な動画を撮るコツを紹介します。

録画面接は企業側と学生双方にメリットあり

録画面接はコミュニケーション能力が重要なサービス業や営業などの職種で導入されています。また、業界を問わず多くの企業で積極的に導入され始めています。

実は、録画面接は就活生側と採用する企業側どちらにもメリットが多いのです。そのため今後さらに録画面接を採用する企業は増えていくでしょう。

企業側のメリット

企業は新卒採用をするのにコストがかかります。採用までは面接会場の確保と設営、スケジュール管理など手間と時間がかかります。録画面接だと応募者から提出された録画動画を見て判断するので企業側のコストが大きく削減でき、必要な人員も少なくて済みます。

また、これまでむずかしかった地方の優秀な学生にも接触しやすくなります。このように企業側のコストと手間が大きくカットできるのが企業側のメリットです。

学生側のメリット

就活中は移動が多く時間と交通費などがかさみます。しかし録画面接だとその負担はなくなります。企業との日程調整もなくなるので、学生側が都合がいい時間に面接動画を撮影できます。

録画面接だと忙しい就活中でもスケジュール調整がしやすく、リラックスした自宅で面接ができるのは学生側の大きなメリットでしょう。

録画面接の流れは?

スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末を使用して動画を撮影、録画します。録画した動画を企業が指定する投稿フォームやメールで添付しアップします。アップされた録画面接を用いて企業側に採用の判断してもらいます。

これまでのスカイプやZOOMなどを利用したリアルタイムでの面接ではなく、企業側が提示した質問へ回答し自己アピールの録画動画を撮影して投稿するのが特徴です。

録画面接を成功させるやり方とは

録画面接で好印象を残すにはどうすればいいのでしょうか。録画面接を成功させるために、気をつけたいことやマナー、注意点などをまとめてみました。

服装はスーツがベター

録画面接といっても面接ですので、服装は採用側の印象を左右します。自宅で録画面接を行うからといって、ラフな私服やスウェット姿では印象はよく映りません。基本的には通常の面接と同様で、スーツやジャケットを着て録画面接を行うのが望ましいです。

しかし、企業によっては就活生の私服姿を採用判断とする場合もあります。企業から「普段着で撮影をしてください」と設問が合った場合は指示に従いましょう。その際も、女性はきちんとメイクをして男性は髭を剃って身だしなみを整えましょう。

周囲の雑音や背景に注意

撮影の際に周囲の物音や家族の会話などが入らないような静かな場所で撮影しましょう。本人は気がつかなくても、動画を見ている側は気づくのが周囲の音です。家族の声やテレビの音だけでなく、電車や車の音がしないかも事前に確認しましょう。

自宅で撮影するときは、背景にも注意しましょう。無地の壁やカーテンを背景にするのがおすすめです。撮影時に部屋の中が散乱していたり、ポスターや人形など、面接官の目に留まるものは映り込まないようにしましょう。自分の部屋で撮影を行う際は、カメラに映る範囲の背景には余計なものが映り込まないようにしましょう。

はっきりと話す

自分の話し方を動画で画面越しに見たことはありますか?撮影する前に自分の話し方を撮影して確認してみましょう。話す声は動画を通して聞いても聞き取りやすいように話さなくてはなりません。ハキハキと聞きやすいスピードで話せているか、声量は小さすぎないか確認してみましょう。

自分ではよくわからないという場合は、録画した動画を家族や友人に見てもらってアドバイスをもらうといいでしょう。

カメラは目線の高さで固定

カメラは目線の高さで固定しましょう。上目遣いや伏し目がちにならないように注意しましょう。具体的には、頭部を数センチ空け、頭から胸あたりが映るのがいいでしょう。カメラで写したときに証明写真のように映るのが理想的です。

スマートフォンやパソコンをきちんと固定できるように100円ショップなどで三脚を利用するといいでしょう。

照明や画面の明るさを工夫する

意外と見落としがちなのが画面の明るさです。部屋の証明で撮影する場合は、照明の光で顔が影にならないようにしましょう。

夜に撮影する場合はどうしても暗くなることがあるので、白い紙をレフ板にして光が顔に集まるように調整するのもおすすめです。

録画面接の対策とコツ

対面式の面接とは違い、録画面接は事前に企業から設問をいくつか用意され、その回答を録画します。

当然、対面式の面接とは異なった面接対策が必要です。

事前に構成を整える

録画面接は事前に質問内容がわかるため、質問の回答内容を考える余裕があります。録画面接を行う前に設問に対する答えを書き出しましょう。一番重要なことは冒頭にもってきて、その後に補足をわかりやすく簡潔に言い切りましょう。本番前に何度も練習できるのが録画面接の最大のメリットです。納得するまで練習しましょう。

カメラに慣れなくて目線が定まらない、カメラの前だと緊張してうまく話せない。など心配がある人は紙に回答を書き出して目線の先に貼って撮影することもできます。普段面接が苦手な人も録画面接だと、言いたいことを確認しながらできるのでおすすめです。

挨拶とお礼は必ず録画する

録画撮影はどう撮影を始めるか、どう終わるべきか戸惑うこともあると思います。始まるときは「名前」と「よろしくおねがいします」でスタートしましょう。回答内容を話し終わった後は「以上です。ご覧いただき、ありがとうございました」で録画を終えましょう。

カメラの向こうに試験管を意識して挨拶とお礼は丁寧に心を込めてしましょう。

録画面接の適切な回答時間とは

質問の回答に長く時間をかけすぎると印象は悪くなります。しかし回答が短くなると内容が伝わらないので説明下手な人だと思われてしまいます。

対面式の面接では質問されて回答する時間は大体1分が目安とされています。録画面接も時間の指定がなければ、質問の回答時間は1〜2分をめどに話してみましょう。

録画面接は質問の回答を事前にしっかり準備することができるので、回答の内容をしっかり練ることができます。準備した回答を話すときは表情や声のテンポなども気をつけながら回答して実際に時間も計ってみましょう。

録画面接はやり方次第で有利になる

対面の面接は一回勝負ですが、録画面接は何度でもやり直せます。事前準備をしっかりして、練習を重ねることでいい動画を作成できるでしょう。撮影後は家族や友人に見てもらい感想をもらうこともできます。

また、動画編集や照明などのテクニックはYouTuberなどを参考にすると効果的で好印象な動画に近づきます。

やり方次第で有利になる録画面接はこれからも導入する企業は増えるので積極的に活用していきましょう!

投稿者プロフィール

ケンくん
ケンくん
ウシ科 ウシ属 サイヨ牛。就活で100社落ちた経験、就職するも牛を牛とも思わない企業に嫌気がさして退職。それ以来、だれよりも求職者の手助けをしたいと考え、採用メディアを作り上げることを決意した。

採用に関する情報を銀行のように貯めて、だれもが引き出せるようにとの想いで採用バンクが誕生。特別編集長として求職者側に寄り添ったアドバイスを得意とする。

今では「サイヨ牛ケンくんは採用試験のプロ」と呼ばれるまでに至った。

【LINE登録でプレゼント!】自己分析&自己PRの強い味方!面接で無敵になれる100の質問集付きマニュアル!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、自己分析を徹底的に行えば、誰もがカンタンに作れてしまうものなんです。

採用バンクは自己分析の方法や実際に選考で使われた自己PR例文を紐解き、なぜ採用担当者に響いたのかまで解説した資料をプレゼント!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけで受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

LINEで資料を受け取る!

22卒の就活生に人気のサービス

心理学に基づく自己分析ツール「Future Finder 」

FutureFinder

「超」本格的な心理統計学に基づき自己分析が可能。診断結果に応じた最適な企業を見つけることができます。

診断結果に基づいた企業探しはもちろん、逆オファーも届きます!

就活のプロがマンツーマンでES添削・面接対策

新卒入社の4割以上が会社選びに失敗している現代社会。 就活のプロが嘘だらけの企業情報にメスを入れ正しい情報をお伝えします。 ES添削・面接対策と合わせてライバルよりも2歩3歩先へ!

TOEIC®︎スコア800点を叶える「SANTA TOEIC」

20時間でTOEIC®︎スコア120点アップも見込める「SANTA TOEIC」 就活を有利に進めたい学生から選ばれています。

-就活・面接対策
-, , , , ,

Copyright© 採用バンク | 採用活動中の企業&就活者のための支援サイト , 2022 All Rights Reserved.