セキスイハイムへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集 | 採用bank
業界・企業分析

セキスイハイムへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

セキスイハイムは、大手ハウスメーカーです。それゆえ、セキスイハイムに就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密にセキスイハイムに受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

この記事ではセキスイハイムが新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

不動産の志望動機は使い回しだと落ちる!受かるための例文集不動産業界を目指す際に志望動機を疎かにすると確実に不採用となります。では、採用担当者が納得する志望動機とはどのようなものなのでしょうか?不動産業界を目指す学生は必見です。...
一条工務店への新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集一条工務店は、大手ハウスメーカーです。それゆえ、一条工務店に就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘...

セキスイハイムはエリア別に新卒採用を実施しています。

セキスイハイムは、北海道や東京などのエリア別に新卒採用を実施しています。エリアによって募集職種は異なるため、今回は5つのエリアをピックアップして紹介していきます。

セキスイハイム東北

セキスイハイム東北は、3つの職種で新卒採用を実施しています。

新築営業職

新築営業職は、お客様のご要望のヒアリングや提案などに携わります。販売だけではなく、家づくり全体を統括する立場として活躍していきます。

リフォーム営業職

リフォーム営業職は、お客様宅の定期診断や循環訪問、リフォーム提案などに携わります。家族構成やライフスタイルの変化を瞬時に把握して、その時々の最適な暮らしをサポートします。

設計職

設計職は、土地の調査や官公庁との打ち合わせ、工事の費用計画などに携わります。お客様が希望するプランをより完璧なものにしていきます。

東京セキスイハイム

東京セキスイハイムは、2つの職種で新卒採用を実施しています。

住宅営業

住宅営業職は、住宅展示場にご来場頂いたお客様の対応や商談、総合的な住まいのご提案などに携わります。工事がスタートしてからも、完成するまでお客様をサポートしていきます。

リフォームコーディネーター

リフォームコーディネーターは、60年サポート診断や定期訪問、お客様向けイベントへの招待やルートセールスなどに携わります。リフォームコーディネーターは部材発注や職人の手配など幅広い業務も担当します。

セキスイハイム東海

セキスイハイム東海は5つの職種で新卒採用を実施しています。今回は、3つの職種をピックアップして紹介していきます。

暮らしのトータルコーディネーター

暮らしのトータルコーディネーターは、お客様の夢を形にする仕事に携わります。具体的には、住宅展示場に来場されたお客様に最適な住まいやプランの提案を担当します。

建築デザイナー

建築デザイナーは、建築図面の設計や各種申請などに携わります。デザインでお客様の夢を形にして行く仕事です。

エクステリアプランナー

エクステリアプランナーは、お庭周りの設計やデザインなどに携わります。お客様の暮らしやすさと街並みの調和を考えたデザイン力が求められます。

セキスイハイム中四国

セキスイハイム中四国では、4つの職種で新卒採用を実施しています。今回は、3つの職種をピックアップして紹介していきます。

ハウジングアドバイザー

ハウジングアドバイザーは、住宅展示場でのお客様のご案内や質疑応答などに携わります。

一般事務職

一般事務職は、各部門でのデータ集計や資料作成、来客応対など幅広い事務業務に携わります。

設計・工事監理

設計・工事監理は、お客様が望むプランのイメージをより完璧なものに近づけて、図面通りに家を作り上げる業務に携わります。

セキスイハイム九州

セキスイハイム九州は、4つの職種で新卒採用を実施しています。今回は2つの職種をピックアップして紹介していきます。

不動産営業

不動産営業は、中古住宅の仲介や賃貸管理などに携わります。

住宅営業

住宅営業は、お客様の要望のヒアリングやプランの提案、資金計画の提案などに携わります。

セキスイハイムが求める3つの人物像

セキスイハイムが求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。それでは、どのような人物像を求めているのか具体的に説明していきます。

誰にも負けない「特技」を持っている人

セキスイハイムは従業員のことを「社会からお預かりした貴重な財産」と考えています。セキスイハイムは、社員一人一人が「特技」を磨き、成長していけるように様々な支援や機会を提供しています。自分の特技をセキスイハイムで活かしたい、セキスイハイムで自分の特技をさらに伸ばしていきたいという人にはぴったりな会社であるはずです。

セキスイハイムは、誰にも負けない「特技」を持っている人材を求めていると言えるでしょう。

チャレンジ精神がある人

セキスイハイムで活躍している人は「成長もやりがいも自分次第。“チャレンジできる環境”は本当でした」と述べています。それと同時に「年齢に関わらず挑戦できる環境が整っている」と述べていました。セキスイハイムは、頑張りたいという人を応援する環境が整っていると考えられます。

チャレンジ精神に溢れている人材を、セキスイハイムは求めていると言えるでしょう。

コミュニケーションを取りながら仕事を進められる人

セキスイハイムで活躍している人は「仕事をしているうちに気付いたのは、コミュニケーションの大切さ。実際に作業する人の声を聞いている内に知識も増え、顔を覚えてもらうことで人間関係の幅も広がった」と述べています。

それと同時に「この仕事は、資材を使う人の作業効率が最優先」と述べていました。作業効率を重視していくためには、チームメンバーとコミュニケーションを取りながら仕事を進めていく必要があると考えられます。共に働くメンバーとコミュニケーションを取りながら仕事を進められる人を、セキスイハイムは求めていると言えるでしょう。

セキスイハイムの新卒採用における選考フローと面接対策

セキスイハイムの新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の5ステップで進んでいきます。

  1. インターン
  2. 説明会・セミナー
  3. ES
  4. 一次面接
  5. 最終面接
  6. 内定

上記は営業職の選考フローです。エリアによっては他の選考方法がある場合も考えられますが、基本的に上記のような流れで新卒採用の選考が進みます。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

セキスイハイムの新卒者向け面接では一般的な質問のほか、挑戦していける人材かどうかを見極めるための質問をされる傾向があります。ここでは新卒採用で実際に聞かれた質問や回答のポイントについて説明していきます。

人生の中で最も辛い挫折を教えてください。

挫折をするという事は挑戦したという事です。どのようなチャレンジをしたのか、その挫折から何を学んだのかを具体的に伝えてみましょう。

弊社の製品で良いなと思ったポイントを教えてください。

しっかりと分析できる人材かどうかを見極められている可能性があります。他社製品と比べてどこが優れているのかを伝えると、説得力があり良いでしょう。

学生生活で困難だったことを教えてください。

どのような学生生活を送ってきたのかを見極められている可能性があります。その困難をどう立ち向かったのか、その経験はどのように活きたのかを伝えてみましょう。

セキスイハイムで働く人の声

セキスイハイムで働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
全てのお客様がオンリーワンなので型にハマった部分が少なく、様々なニーズを読み取る力、臨機応変に対応する力がつきました。
また、一人のお客様に対して裏には多くの担当者がおり、社内へのコミュニケーションの大切さを知りました。
営業系
営業系
産休、育休が取りやすく、女性社員は積極的に利用している。また、時短勤務も活用されており、働きやすい環境ではある。
企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
能力次第で年齢に関係なく、責任あるポジションや難易度の高い仕事を任せてもらえる環境があるので、非常に早いスピードで成長していけるところにやりがいを感じる

引用元:カイシャの評判

「お客様最優先」で行動できる人はセキスイハイムで活躍できる!

セキスイハイムはグループ全体の行動基準として「お客様第一主義」を定めています。社長は「私たちに関わってくれたお客様に喜んで頂くために、年齢関係なくお客様に対しては、不動産のプロとしての仕事をしなければいけない」と述べています。

セキスイハイムの特徴は、社員がプロとして活躍してもらうために、研修には惜しみなく力と費用を注ぎ込むことです。不動産のプロとしてお客様最優先で行動できる人材は、きっとセキスイハイムで活躍できるはずです。

セキスイハイムの待遇を紹介

セキスイハイムに入社しようと考えている新卒の方は、セキスイハイムの待遇についても気になりますよね。ここではセキスイハイムの平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は500万円以上!

有価証券報告書によると、セキスイハイムの平均年収は501万円でした。年齢別に見た平均年収は下記の通りです。

  • 20代:279~414万円
  • 30代:483~522万円
  • 40代:556~610万円
  • 50代:606~647万円
  • 60代:388万円

部長クラスになると、平均年収は800万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

セキスイハイムは福利厚生も充実している

一部ではありますが、セキスイハイムには下記のような福利厚生があります。

  • 資格取得奨励金
  • メモリアル休暇
  • 育休・産休
  • 夏季休暇
  • 年末年始休暇
  • 社会保険完備
  • 健康診断
  • 資格支援制度
  • 表彰制度
  • 社宅

セキスイハイムは数十種類の福利厚生があり、とても充実しているといえます。

セキスイハイムの新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

セキスイハイムは「お客様第一主義」という考え方を大切にしています。そのため新卒採用面接でも「どのような思いでお客様に接していくのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっとセキスイハイムに伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、あなたもセキスイハイムの新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!