企業・業界研究

デロイトトーマツの新卒志望者必見!採用情報&選考対策マニュアル

2020年3月16日

デロイトトーマツコンサルティングは、デロイトグループの一員で日本のコンサルティング業界を牽引する企業です。コンサルティング業界の中でも入社のハードルは非常に高く、事前にしっかりと企業研究や選考対策を行う必要があります。

本記事で分かること
  • デロイトグループとデロイトトーマツの事業について
  • デロイトトーマツで新卒募集されている職種
  • デロイトトーマツが求める人材
  • デロイトトーマツの新卒採用選考対策
  • デロイトトーマツで働く人の声
  • デロイトトーマツの待遇や福利厚生・人事制度

デロイトトーマツを志望する方にぜひ参考にしていただけたらと思います。コンサルタントを目指す方はぜひ次の記事も参考にしてみてください。

デロイトトーマツ|デロイトグループと事業内容


デロイトトーマツコンサルティングは、デロイトグループのメンバーです。

デロイトトーマツはデロイトグループの一員

デロイトトーマツコンサルティング(以下、デロイトトーマツ)は、国際的なビジネスネットワークDeloitte(デロイト)のメンバーで、日本ではデロイトトーマツグループに所属します。

デロイトトーマツはグループの一員として日本のコンサルティングサービスを牽引し、さらにグループの総合力や国際力をも活かし、あらゆる組織やセクターに対応したサービスを提案しています。

デロイトトーマツ事業内容

デロイトトーマツでは、コンピテンシーサービス(組織・機能・目的に対応)とインダストリーサービス(業界・業種に対応)の2つの軸で、クライアントの経営課題にマトリックス型のサービスで対応しています。

デロイトトーマツ事業展開イメージ

インダストリーサービス × コンピテンシーサービス
コンシューマービジネス ストラテジー/Monitor Deloitte
金融(銀行・証券) 組織改革・再編
金融(保険) M&A(Pre M&A)
ライフサイエンス&ヘルスケア M&A(PMI)
電機・ハイテク・メディア・通信 CFOサービス
航空宇宙・防衛・インフラ産業 オペレーション変革
素材産業 ヒューマンキャピタル
自動車 テクノロジー
資源エネルギー Deloitte Digital
パブリックセクター

 

デロイトトーマツで新卒募集されている職種


デロイトトーマツで新卒募集されている職種は、一般のコンサルタント職と、テクノロジーやデジタルに特化したコンサルタント職の2種です。

コンサルタント職

前項でご紹介した、インダストリーサービスとコンピテンシーサービスのそれぞれの領域に特化してサービスを提供します。経営課題は複雑に絡み合うことが多く、多くの視点からダイナミックに課題解決を行います。

テクノロジーコンサルタント・デジタルコンサルタント

多くの企業でデジタルソリューションによる変革が進んでいますが、これまでの経営戦略がそのままテクノロジーやデジタル領域で活かせるとは限りません。デロイトトーマツでは、テクノロジーやデジタルの領域でクライアントをリードするためにこの分野の強化を図っています。

ITコンサルタントやSEとは異なり、デロイトトーマツのテクノロジー・デジタルコンサルタントはあくまでも経営コンサルタントという大きな領域の中の武器の一つと考えます。このような人材を集中的に育成することで早急に現場の第一線で活躍できるように設けられたのがテクノロジー・デジタルコンサルタントの採用枠です。

デロイトトーマツが求める人物像


デロイトトーマツが求める人物像は、以下にご紹介する4つの視点を持った人材です。

  • 「日本企業を強くしたい」という強い想い
    デロイトトーマツのビジョンである「100年先に続くバリューを、日本から。」を実現するために、成功・成長をリードしたいという「熱い想い」を持っている。
  • グローバルなマインドセット
    文化や価値観の異なるクライアントやメンバーと共に、どんな状況でも平常心を保ち、コミュニケーション・リーダーシップを図れる。
  • 特定領域の深い専門性
    市場やクライアントから認められる継続的・卓越的な専門性を身につけ、チームのために提供し、共に問題意識を持ち、能力を高められる。
  • 明確な長期的自己実現ビジョン
    長期的に自身のキャリアを形成し、デロイトトーマツにおいてその計画を実現し、自己実現に向けて具体的に行動できる。

 

デロイトトーマツの新卒採用選考内容&対策


デロイトトーマツの新卒採用選考内容や選考における対策をご紹介します。

エントリーシート内容

デロイトトーマツ新卒採用選考のエントリーシートでは、過去に以下の内容が質問されています。

  • 志望理由と、コンサルティングの仕事を通じて得たいこと
  • コンサルタントのイメージ
  • コンサルタントに必要な要素
  • 最終的に入社する企業を選択する場合最も重要視することと、その理由
  • コンサルタントという職業を選ぶ理由を、学業・人生経験・価値観などから具体的に説明

面接内容

デロイトトーマツ新卒採用面接は、過去事例では4回実施されています。そして、面接においては以下の内容が質問されています。

  • 自己紹介と志望動機
  • 学生時代に頑張ったことの深掘り
  • リーダーシップをとった経験3つ
  • 自分自身の長所と短所
  • 研究内容についての深掘り
  • 自分自身の将来像
  • 具体的に将来やりたいこと
  • 自身の希望と異なる案件を回されることもあるが大丈夫か
  • 他のコンサルティングファームの雰囲気はどうか
  • なぜ他のファームではなくデロイトトーマツなのか
  • 選考途中で落とされたファームでの敗因
  • 経営に興味はあるか
  • 関心のある企業や経営者

 

総合的な対策

デロイトトーマツは、他のコンサルティングファームと比較しても面接回数が多い点が特徴です。単純に学歴や頭の良さだけではなく、面接を通して見える学生の素養が重要視されています。

またデロイトトーマツを志望する理由やデロイトトーマツでなければならない理由が深く質問されます。自己分析や企業研究をしっかりと行いアピールできれば選考は優位に進みます。

デロイトトーマツで働く人の声


実際にデロイトトーマツで働く人の声をご紹介します。

30代/正社員/企画・事務・管理系
30代/正社員/企画・事務・管理系
仕事を通じた成長
どの分野、どの業界の業務に携わっても確実に成長を実感出来るだけ、タフな日々が続きます。同僚のレベルが高いため、負けたくないという気持ちで日々自己研鑽が必要になります。
40代/正社員/IT系エンジニア
40代/正社員/IT系エンジニア
仕事内容
コンサルティングファームですので、セクションによって分野は異なりますが、各業界の課題を見つけ改善するための提案をするという点は変わりません。チームで仕事をこなすため、どのチームに配属されるかで業務の進め方、業務内容は、大きく異なります。マネージャの考え方にもよりますが、若手であってもある程度の裁量と責任を持たせますので、クライアントに提案できるだけのスキルをすぐに身につけなければ、なりません。社内研修が行き届いているので、短期間で一定程度のスキルセットを身につけることができます。
30代/正社員/企画・事務・管理系
30代/正社員/企画・事務・管理系
働き方・ワークライフバランス
多忙なため、体調を崩したり、ワークライフバランスの改善を求めて離職する人も一定数いたと考えているが、昨今の働き方改革の流れを受けて、職員による毎年一定数の有給休暇の取得を義務づけ等、労働環境の改善が進められている。アサインされたプロジェクトによっては、日々の業務においても、家庭の事情を考慮して、早退(フレックス制度の範囲内で)が認められており、リモート(主に自宅)での作業も可能となっており、コンサルタントという職種に意欲を持っている人であれば働きやすい環境だと思う。

参考:カイシャの評判

デロイトトーマツの待遇や福利厚生・人事制度


デロイトトーマツの気になる待遇や福利厚生、人事制度についてご紹介します。

デロイトトーマツ新卒入社待遇・福利厚生

デロイトトーマツの待遇・福利厚生は以下のように定められています。

  • 基本給基準年額:学卒5,302,400円、院卒5,403,200円
  • 諸手当:出張日当、通勤手当
  • 昇給・賞与:昇給年1回、賞与年2回
  • 勤務地:東京(プロジェクトにより北米、欧州、アジア各国での勤務の可能性あり)
  • 勤務時間:フレックスタイム制(コアタイム 11:00~14:00、標準労働時間7時間)
  • 休日:土曜、日曜、祝日、年末年始
  • 休暇:年次有給休暇、夏期休暇、特別有給休暇
  • 福利厚生:トーマツ企業内保育園、各種社会保険完備、企業年金基金、退職金制度、総合福祉団体定期保険、財形貯蓄制度、定期健康診断、保養施設利用補助、カフェテリアプラン

人事制度

デロイトトーマツでは次の人事制度が敷かれています。

キャリアパス制度

デロイトトーマツでは、成長モデルとして「アワーグラス・モデル」を適用しています。まずは専門性を固定せずに様々な分野のプロジェクトを経験しコンサルタントとしての基礎的なスキルを習得します。

入社から数年かけて適正を見ながら専門領域を絞り込み、さらに専門スキルを重ねていきますが、その後はマネージャー・パートナーとキャリア形成を進めます。パートナーになるころにはクライアント経営層に向けて同じ目線でアドバイスができること、経営層と信頼構築できる人間性を確立していきます。

教育制度

デロイトトーマツのOJTとOFF-JTから成り立つ研修は非常に充実しています。OJTは数ヶ月単位で配属されるプロジェクトで行われます。役割や成長目標が与えられ、日常的なレビューや指導育成を受けられることに加え、最終的には評価フィードバックが実施されます。

OFF-JT では、コンサルティングスキルや業界知識などの基礎的な能力が身に付けられるよう、ランク水準に応じた体系的なプログラムが用意されています。デロイトトーマツの人材は、このOJTとOFF-JTの両輪で鍛えられ、プロフェッショナルとして成長していきます。

まとめ・デロイトトーマツでプロのコンサルタントに!

デロイトトーマツの新卒採用情報や対策について解説しました。簡単にポイントをまとめます。

デロイトトーマツ新卒選考・まとめ!
  • デロイトトーマツはデロイトグループの一員として日本のコンサルティング業界を牽引する
  • デロイトトーマツでは一般的なコンサルタント職に加えて、テクノロジー・デジタル専任コンサルタント職の採用・育成に力を入れている
  • デロイトトーマツの新卒選考は面接回数が多く、履歴書やエントリーシートだけでは分からない学生のコンサルタントとしての素養が見られる
  • デロイトトーマツではキャリアパスや研修制度などの人事制度が充実している

コンサルタントは高い能力が求められる難しい仕事です。しっかりと選考対策を行い、デロイトトーマツの新卒選考に挑戦してみてください。

穴埋めで自己PRがすぐ完成!?面接で無敵になれる100の質問集もプレゼント!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、実はコツさえ掴めば誰でも簡単に作成可能!

採用バンクは簡単な質問に答えたら穴埋め形式で作成できる 独自マニュアルを提供しています。

実際に選考で使われた例文でよりわかりやすく!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけですぐに受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

-企業・業界研究
-, , , , , , , , ,

Copyright© 採用バンク | 首都特化型採用メディア , 2020 All Rights Reserved.