企業・業界研究

NTTドコモへの新卒採用希望者必読!受かるためのノウハウ集

2020年2月29日

NTTドコモは今でもトップレベルの人気企業です。そのため、働きたいと考えるライバルが多いという現実があります。

新卒採用で受かるためには当然対策が必要となります。企業の知名度やイメージを頼りに研究を疎かにしては、選考を突破することは厳しいでしょう。

そこで、この記事ではNTTドコモという会社がどのような企業なのか?どのような人材を求めているのか?など解説し、選考に役立つ情報をお届けします。

さらに、実際にどのような人が受かり働いているのか、働いている人のリアルな声など、入社後をイメージできる情報も満載です。ぜひ最後まで読んで参考にしてみてくださいね。

そもそもNTTドコモってどんな会社なの?


そもそも、NTTドコモがどのような会社なのかを知らなくては、面接で通るものも通らなくなってしまいます。この項目ではNTTドコモの基本情報をご紹介していくので、面接時に聞かれてもすぐに答えられるようにしておきましょう。

最初に知っておきたいNTTドコモの基本情報


NTTドコモは企業理念として「いつか、あたりまえになることを。」という言葉を掲げています。

さまざまな新しいことに挑戦しているNTTドコモは「生活のあらゆるものやことをつないで今までになかった感動や快適を叶えていくこと」を目標として、社員たちが一丸となって働いているのです。

それは、安全や安心、健康や学び、楽しみまで多岐にわたります。NTTドコモは、これまでに数々の新しいものを生み出し、それをみんなが当たり前のように使える世の中にしてきました。

これからも、NTTドコモは、新しいものがいつか当たり前になる日を目指しているのです。

NTTドコモ=携帯電話だけではない!

NTTドコモ=携帯電話会社だと、みなさんは思っていませんか?
実は、「モバイル×医療」や「モバイル×金融」「モバイル×教育」など、従来のモバイルデバイスの強みを活かしたビジネスも展開しています。

さらに、農業や水産業などの一次産業にもNTTドコモのビジネスフィールドは広がりを見せているのです。

「未来の当たり前」を作り出すため、NTTドコモはどこまでも挑戦を続けています。

5Gをはじめとした最先端技術を研究

NTTドコモは最先端の技術も取り入れようとしています。それが5Gです。今、NTTドコモでは、AI・ビッグデータ・IoTなども取り入れていますが、それらを支えていく5G技術にもチカラをいれて研究を進めています。

これらの研究はNTTドコモの研究施設である、横須賀リサーチパークに位置するNTT DOCOMO R&Dセンターという場所で行われており、社員たちが、5G実現に向けて日々研究を行っているのです。

5Gの開発により、新しいサービスの普及、開発を通じて「新しいコミュニケーション文化の創造」に向けて今までにない楽しさや驚きを実現させるべく、研究が進められています。

NTTドコモの新卒採用はこの職種


ここからはNTTドコモが新卒で募集している職種についてご紹介していきます。

まずは、いずれの職種にも共通する価値観を3つ紹介します。
1.行動力
スピード感を持ち、行動を起こしやり遂げる力
2.挑戦心
変革思考を持ち、困難にチャレンジしていくマインド
3.求める人材
次の時代のあたりまえを創るため、自らが夢を描き、
最後まで情熱を持ってやり遂げられる同志を求めています。

次の時代のあたりまえを創るため、自らが夢を描き、
最後まで情熱を持ってやり遂げられる同志を求めています。

どの職種においてもこの価値観が重要視されるようです。

では、実際にどのような職種が用意されているのか確認していきましょう!

【事務系】

事務と聞くと営業事務のような仕事を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、NTTドコモの事務は多くの方が想像するより幅広いポジションが用意されています。

何事にもチャレンジ精神を持ち、困難なことにも立ち向かっていける精神力のある学生をもとめているようですね!
では、事務系の細かいポジションをいくつかご紹介します。

マーケティング

マーケティング職は企業からも需要があり、人気の職種のひとつです。市場ニーズに基づいて、NTTドコモのサービスや商品の魅力を世の中に発信する仕事を担います。

販売コンサルティング

販売代理店において、お客様のニーズにすぐに応えるための施策提案を行ったり、店舗経営のアドバイスを行います。

法人ビジネスプランナー

法人のお客様のビジネスを進化させるために、ニーズや課題を見出し、ソリューションの提案を行います。

サービス企画&マネジメント

コミュニケーションの可能性を広げて、新たなサービスや製品の企画を担当します。

【技術系】

NTTドコモが提供するサービスの根幹を支えるのが技術職です。ガッツがあり、困難な仕事にもくじけずに立ち向かう精神のある学生が求められます。

では、細かいポジションのご紹介です。

ネットワークデザイン

NTTドコモのサービス提供の基盤であるネットワークを開発・構築・保守する仕事を担います。

法人ソリューション開発

NTTドコモの法人のお客様向けのソリューションシステム構築を行います。

サービス企画開発

コンシューマ向けの新たなサービス実現に向けて、アーキテクチャの企画や開発、情報システムを開発します。

先端研究開発(サービス)(ネットワーク)

未来を見据えた最先端技術の研究を行い、研究成果を世に広める業務を行います。今話題の5Gの研究もこちらで行われています。

【事務・技術共通】

事務系、技術系に該当しない職種で募集されているのは一職種のみです。

コーポレート

NTTドコモの事業拡大に向けた経営方針や財務/法務戦略を立案します。

採用選考の考え方

NTTドコモの人事部では、これまでのNTTドコモにはなかった価値観やひらめき、面接者であるみなさんひとりひとりの可能性に期待をしています。

そのため、面接や選考では、ひとりひとりの「個性」をメインに人事部は真剣に向き合ってくれますよ。

専門性が必要であるか?というとそうではなく、自分の好きなものや得意なこと、叶えたい夢などについて面接時にたくさん話せるとよいでしょう。

NTTドコモが求める人物像


ここからは、NTTドコモがどのような新卒社員を求めているのか?どのような人物像を求めているのか?についてご紹介していきます。

暮らしをより快適・便利にしていくために温かな心を持つ

NTTドコモのショップ店員ならば、一人ひとりのお客さまに対して、常に最適なモバイル環境を提供する姿勢が大切です。お客様のために何ができるかを考えて、それを実行に移すのが、ドコモショップのスタッフとしての姿勢であると人事部は考えています。

だからこそ、一人ひとりのライフスタイルに合わせ、暮らしをより快適・便利にしていくために、きめ細かな応対を行い、ご提案ができなければならないのです。

その、温かな心を持った学生をNTTドコモは求めています。

チャレンジ精神旺盛で人に寄り添える人材

あるドコモの社員は電話というツールが人によっては不便であることに気づきました。その際に「耳が不自由な人も電話できる仕組みをつくれないか。」と考え、サービスデザイン部の方へ相談することに。

相談された社員は、相手が話したことが文字になれば、耳の不自由な人も“会話が見える”はずと考え、研究をはじめました。

こうして、チャレンジしていくうちに、「会話の見える」スマートフォンが完成しました。NTTドコモでは、このような、チャレンジ精神や、開発してみたい!という強い志のある人材を求めています。

お客さまの安全を考慮した通信に対するサービス心

日本では、地震などの災害が多く、不安な思いをすることが多いですよね。そんな時にも、NTTドコモでは、常に電波が飛ぶように災害対策への取り組みを日々行っています。

『大ゾーン基地局』を強化することはもちろん、『船上基地局』も強化。省庁や自治体、パートナー企業などの関係機関とも連携して、人とのネットワークにより、通信のネットワークをつなげているのです。

このように、さまざまな災害から速やかに復旧ができるのは、日々ネットワークにたずさわっている社員がいるから。

こういったサービス精神をもった人材をNTTドコモは求めています。

NTTドコモの選考ポイント


ここからは、NTTドコモの面接時の選考ポイントをご紹介いたします!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

選考フロー

  1. エントリーシート
  2. Webテスト
  3. 1次面接
  4. 2次面接
  5. 最終面接

「個性」を大切にするNTTドコモの新卒採用ポイント

NTTドコモでは、学生ひとりひとりの個性を大切にした面接・選考を行っていることで有名です。ただ単に今までの経歴や経験だけではなく、これからのNTTドコモに貢献できるような「個性ある人材か?」というところもしっかりと見てくれています。

志望動機に関する質問

志望動機では、少し厳しい質問をされることもあります。例えば、今まで行ってきたことと、「NTTドコモでやりたいこと」に相違があった場合は、まずその相違に突っ込みが入ります。

そのような相違がある場合は、フレームワークに沿って倫理的に答えることができるよう、対策を考えてから面接に行くようにしましょう。

以下は、実際に面接で聞かれたことの一例です。

なぜインフラ業界を志望するのか教えてください。

NTTドコモでどのような仕事をやってみたいか教えてください。

なぜ通信業界の中でもNTTドコモなのですか。ソフトバンクやKDDIではない理由は何ですか。

勤務地に希望はありますか。転勤の場合でも問題ないですか。

就活の状況はいかがですか。

(内定先を伝えた就活生に)その企業と弊社はどういった関係性があるのですか。

(営業志望の学生に対して)営業の仕事で求められる素質は何だとお考えですか。

学生時代に関する質問

学生時代に行ってきたことを聞く際は、その人がどのような経験をし、「どのような価値観を持った人物なのか?」「どのような強みを持った人物なのか?」という部分を探っています。その答えから、面接官は、本当に企業に貢献できる人物なのかを見極めます。

学生時代に力を入れたことは何ですか。

学生時代に最も苦労したことは何ですか。

学生時代の経験についてエントリーシートに記入した内容以外に挙げてください。

学生時代の経験についてサークル・アルバイト・ゼミ以外について述べてください。

一番下の質問のように「サークル・アルバイト・ゼミ以外」といわれることもあるので、大学入学以前のことでもいいですし、日常でとっている行動でもいいので、ある程度学生生活とは異なった観点から話せるよう、準備していくとよいでしょう。

自分自身に関する質問

自分自身に関する質問では、主に自己PRを話すことになります。これは、周囲からの評価やチームでの役割など、集団生活の中で、あなたがどのような役回りをしているのかを知るために質問されることが多いです。

自分自身の強みや個人としての強みを語るよりも、集団の中での働きや役割を語ったほうが、結果として自己PRにつながります。

以下は参考となる質問例です。

周囲からどのような人だと言われることが多いですか。その具体的なエピソードまで教えてください。

長所と短所を述べてください。

チームで動くときはどのような役回りになることが多いですか。

あなたの人生に一番影響を与えた人物はどんな人ですか。その影響を受けたエピソードと共に述べてください。

NTTドコモで働く人の声


ここからは、NTTドコモで実際に働いている人のリアルな声をお届けしたいと思います!NTTドコモに入社してからのミスマッチをなくすためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年数を重ねるごとのやりがいが増す環境

NTTドコモは新入社員時代は過酷な側面もあるみたいです。入社間もない頃は、裁量も少なく、辛抱も必要です。一方で、年次を重ねていくにつれて、イチからサービスや技術を生み出す業務に携わることができれば、社会へ与える影響力も大きいため、かなりのやりがいを感じるそうです。

研修制度も充実しており、さまざまな通信講座の料金負担や海外グループ会社でのOJT研修なども公募制で募集されていて、社外でキャリアを積むことも可能となっています。

優しい社員は多いが環境による部分が大きい

NTTドコモでは、どちらかというと、官僚的・保守的な風土があるという意見が多く、人間関係はベンチャー企業のようにフランクに仲良く、というわけにはいかないようです。

【周囲からのサポート】サポートを得られるかどうかはその担当の雰囲気やメンバー次第。もちろん当本人のタイプにもよる。平均的には優しい社員が多く、手厚くフォローやサポートをしてくれる。中には仕事ができない上司や後輩もいるため、そういった環境では自力で頑張るしかない。また、大企業ならではで縦割なので調整事が多い。もちろん連携がよければスムーズにいくが、仲が悪いとサポートも酷く、仕事のスピードが落ちてしまう。

引用:カイシャの評判

年功序列であるため早期の高収入はむずかしい

基本的には、NTTドコモの給与体制は年功序列になっています。ある程度の年次までは同僚と、横並びの昇進・昇給となるようです。そのため大幅な年収アップや、個人の業績が給与に反映されることがあまりなく、年功序列式がいいと考え、転職などはせず、長くNTTドコモで働きたい!という方にはおすすめの企業という意見が多くありました。

NTTドコモの新卒採用を受ける前にもう一度チェック!


NTTドコモで新卒採用試験を受けるためには大事なことがありました。おさらいしてみましょう。

  • NTTドコモの企業理念を理解する
  • NTTドコモの考え方や将来叶えたいことを理解する
  • 新卒採用試験で聞かれる項目を理解する

今まで頑張ってきたことや、今までの学生生活での「個人プレー」ではなく「集団生活」の中でどのような働きをしてきたかをきちんと整理していえるようになることも大切です。

NTTドコモは常に最先端を目指し、さらにお客様目線でものごとを考え、新しいものやことに挑戦し、お客様を感動や驚きに包む企業。

そのような企業理念に、共感し、くじけそうなことがあっても負けない精神力も必要となってきます。NTTドコモをよく理解し、自分にはNTTドコモしかない!というくらいの気持ちで面接に臨みましょう。

穴埋めで自己PRがすぐ完成!?面接で無敵になれる100の質問集もプレゼント!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、実はコツさえ掴めば誰でも簡単に作成可能!

採用バンクは簡単な質問に答えたら穴埋め形式で作成できる 独自マニュアルを提供しています。

実際に選考で使われた例文でよりわかりやすく!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけですぐに受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

-企業・業界研究
-, , , , , ,

Copyright© 採用バンク | 首都特化型採用メディア , 2020 All Rights Reserved.