NHKの新卒志望者必見!採用情報&選考対策マニュアル | 採用bank
業界・企業分析

NHKの新卒志望者必見!採用情報&選考対策マニュアル

NHKは日本で唯一の公共放送局です。受信料を徴収することで運営されているため、公平で公正な番組制作や放送が行われます。全国に多くの放送拠点を持ち、影響力のある番組づくりができることから、テレビ局への就職を考える学生からも人気があります。そこで今回は、NHKに入社するための情報や対策についてご紹介します。

本記事から分かること
  • NHKの事業内容・新卒募集職種・仕事内容
  • NHKが求める人物像
  • NHKの新卒採用選考内容・対策
  • NHKで働く人の声
  • NHKの新卒待遇・福利厚生・人事制度

NHKへの入社を志望する方はもちろん、テレビに関わる仕事がしてみたいという方にもぜひ参考にしていただけたらと思います。他のテレビ局への新卒入社については、ぜひ次の記事を参考にしてみてください。

日テレへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集日テレに新卒採用で入社するにはどのような対策をすればよいでしょうか。日テレが新卒採用で募集している職種や日テレが求めている人物像、そして過去の面接を参考に回答のポイントを具体的に説明していきます。 ...
TBSへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集TBSに新卒採用で入社するにはどのような対策をすればよいでしょうか。TBSが新卒採用で募集している職種やTBSが求めている人物像、そして過去の面接を参考に回答のポイントを具体的に説明していきます。 ...

 

NHKの事業内容・新卒募集職種・仕事内容

NHKの事業内容や、募集されている職種、その仕事内容についてご紹介します。

NHKの事業内容

NHKは日本で唯一の公共放送局です。日本中のどこにいる誰に対しても、必要な情報を正確に届けることが事業の趣旨です。

これまでとは異なりテレビ以外にも情報を得る手段が増えてきていますが、放送を主軸としながらもインターネットなどの通信と情報の融合により情報の社会的基盤を敷くことがNHKの役割でもあります。

NHKで新卒募集されている職種

NHKで新卒募集されている職種は以下です。尚、NHKでは新卒に限らず、30歳未満を学歴は問わずに定期採用しています。

新卒募集職種

  • ディレクター
  • 記者
  • アナウンサー
  • 映像取材
  • 映像制作
  • 映像デザイナー
  • 音響デザイナー
  • 放送事業のマネジメント
  • 技術

このようにディレクター・アナウンサー・記者などのような分かりやすい仕事の他にも、カメラ・音声・照明などの技術の仕事や、財務・広報・イベントなど組織づくりに関わる仕事、NHKの財政基盤である受信料に関する営業企画の仕事、放送技術の研究や開発など多種多様な仕事があります。

 

NHKの地域職員採用

全国に57カ所の放送局を持つNHKでは、地域職員採用を行っています。地域職員採用のメリットは以下です。

  1. 生まれ育った故郷の魅力を発信できる
  2. 地域の課題に対して取り組み続けることができる
  3. 住み慣れた街で土地勘を活かして働くことができる
  4. 育児や介護などライフスタイルの変化にも対応しやすい

地域採用職員は、採用時に特定した道府県の放送局で働くことになります。人材育成などの必要性に応じて、道府県が属すブロック内に限定して転勤が行われることがあります。

NHKが求める人物像

NHKが求める人物像は以下です。

  • 何でも知りたがる好奇心旺盛な人
  • 伝えたいこと、表現したいことがある人
  • 社会に貢献する仕事がしたい人
  • 変革期の放送業界で新しいことに挑戦したい人
  • 日本中・世界中で活躍したい人

この人物像に共感できる、自らの手腕を発揮できるという人は、ぜひNHKの採用選考に参加してみてはいかがでしょうか。

NHKの新卒採用選考内容・対策

NHKの新卒採用選考内容や対策についてご紹介します。

エントリーシート内容

NHKのエントリーシートでは過去に以下のような内容が質問されています。

  • 志望理由
  • やってみたい仕事
  • 学生時代に取り組んだこと
  • NHKのニュースや番組について考えていること(感想・批評問わず)

面接内容

NHKの面接では過去に以下のような内容が質問されています。

  • 学生時代に取り組んだこと
  • 最近関心を持った社会的な出来事や疑問に思うこと・それに対する考え
  • ほかの放送局ではなくNHKを志望する理由
  • NHKで好きな番組
  • NHKのイメージ
  • テレビで一番必要だと思うこと
  • 人生においてテレビはどんな存在でどんな影響を受けたか
  • NHKのいいところ
  • NHKに入ってやりたい仕事

 

総合的な対策

過去のNHKへの内定者アドバイスから、NHKの選考に当たっては以下の対策を取ることができるでしょう。

  • 公共放送であることから、民間放送との違いや力を入れて取り組んでいることを知る必要がある。そのためにインターンシップへの参加やOB・OG訪問は有効。
  • 社交的でコミュニケーションが取れることが好まれるため、面接ではしっかりと自分の意見を積極的に伝えること。
  • 他企業と同様に、NHKでなければならない明確な志望理由のアピールが大切。そのためには業界研究・企業研究・自己分析が必須。

 

NHKで働く人の声

NHKで実際に働く人の声をご紹介します。

30代/正社員/クリエイティブ系
30代/正社員/クリエイティブ系
仕事のやりがい・キャリア
この仕事をしていなければ知らなかったことや出会えなかった人がたくさんいる。お金をもらうという以上の人生の豊かさにつながっている。
30代/正社員/その他
30代/正社員/その他
オフィス環境
働き方改革が去年より大幅に進み、かなり残業時間や勤務時間について厳しく管理をされるようになりました。
30代/正社員/クリエイティブ系
30代/正社員/クリエイティブ系
働き方・ワークライフバランス
職員は全員フレックス制か導入されているので、ライフワークバランスは取りやすいと思う。最終的に番組をちゃんと出せるか次第。
30代/正社員/クリエイティブ系
30代/正社員/クリエイティブ系
女性の働きやすさ(育休・産休制度など)
小さな子供を育てながら、正規職員で働き続けている人がたくさんいます。職員は、産休、育休は希望すれば必ずとれますし、育休開けの働き方についても、上司は配慮してくれます。男性でも、育休をとる人や18時に帰って保育園のお迎えに行く人が増えています。

引用:カイシャの評判

NHKの新卒待遇・福利厚生

NHKでの新卒待遇や福利厚生、人事制度についてご紹介します。

NHKでの新卒待遇・福利厚生

NHKでの新卒待遇や福利厚生は以下のように定められています。(全て2019年度実績)NHKでは、2017年12月に打ち出した働き方改革宣言により、多様な働き方や育児・介護との両立を図りながら働くための制度が施行されています。

  • 初任給(月給)
    全国職員:短大・専門・高専187,410円/大卒213,360円/院卒226,360円
    地域職員:短大・専門・高専161,930円/大卒182,690円/院卒193,090円※社会人勤務経験がある場合は実務経験・専門的知識等の程度を評価し、規定により決定。
  • 昇給:年1回
    賞与:年2回
  • 社会保険:健康、厚生年金、雇用、労災
  • 休日休暇
    休日:完全週休2日制、祝日、年末年始をあわせた年間休日数は約120日
    年次有給休暇:初年度16日、以降3年目20日まで漸増
    クリエイティブ休暇:各年度連続5日
    リフレッシュ休暇:10年、20年、30年勤続者に各連続10日
    その他の休暇:結婚休暇、産前産後休暇、母性保護休暇、妻出産休暇、看護休暇、介護休暇、積立休暇
    育児休職:子が満2歳に達する日まで ※性別問わず取得可
    介護休職:通算して1年以内
    配偶者同行休職:配偶者の外国勤務に同行したとき3年以内など

職員のための研修・人事制度

NHKでは職員のために研修制度や人事制度を構築しています。その一部をご紹介しましょう。

研修 内容
新採用者研修 それぞれの職場に必要な技能を習得。

  • 公共放送人としての心構え
  • NHKに関する基本的事項
  • 仕事に必要な基礎知識・技能
配属局研修 実務へのスムーズな導入のための研修。

  • 営業現場研修
  • 地域事情の理解促進
  • 配属地に早く溶け込めるようなカリキュラムなど
職場指導(OJT) 1年目から現場の第一線の仕事を任されるため、各職場の上司や先輩たちの指導のもとで実務を通して専門能力や心構えを身に付ける。
新人層研修 公共放送の業務に必要な技能をさらに伸ばすため、入社4年目までの職員に年に1~2回実施。
専門研修 専門業務に特化した、高度な知識や技術を学び実践力を高める。50以上のカリキュラムがあり全国の放送局から参加可能。
指導・管理者研修 指導・管理者を対象に、人材育成への認識を深めるとともにマネジメント力の向上とコンプライアンスの徹底を図る。

その他にも海外派遣で専門性や国際性を身につけたり、新興国企業へのインターンシップに参加することでリーダーシップを発揮する人材育成にも取り組んでいます。

まとめ・NHKなら全国で活躍できる!

NHKの新卒採用情報についてご紹介しました。簡単にポイントをまとめます。

NHKの新卒採用情報・まとめ!
  • NHKは唯一の公共放送局として、日本中どこにいる人に対しても正確で地域に密着した情報を伝えることができる
  • NHKでは新卒以外にも30歳未満の人の採用を行っている他、地域職員採用などもあり枠の幅が広い
  • NHKの選考では、NHKや業界の研究や自己分析を徹底し、NHKでなければならない理由を明確にアピールしよう
  • NHKでは2017年に働き方改革を宣言しており、多様な働き方や子育て・介護との両立ができるような仕組みが構築されている

テレビ局の中でも、公平で公正な情報発信や地域に根付いた発信ができる点がNHKの魅力です。ぜひ選考に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!