エイベックスへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集 | 採用bank
業界・企業分析

エイベックスへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

エイベックスは、音楽事業や映像事業を手掛ける大手企業です。それゆえ、エイベックスに就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密にエイベックスに受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

この記事ではエイベックスが新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

【新卒必見】受かる履歴書の書き方と見本をご紹介「受かる履歴書はなにが違う?」「履歴書の書き方がわからない」 就活生のみなさん、こういった疑問を抱いたことはありませんか? 今回は、これらの疑問を解決し、就活で失敗したくない人に向けて、 履歴書の書き方と見本をご紹介します。...
【新卒必見】逆質問のおすすめ例とNG例をご紹介面接で「何か質問ありますか?」と聞かれる逆質問の際に、 何を聞けばいいかがわからないと思ったことはありませんか? 「逆質問」をマスターするには、まずは逆質問の意図を理解しましょう。面接官が「逆質問」を通じて聞き出したいことを理解した上で、 今回は新卒向けに、効果的な逆質問の例とNG例をご紹介します。 逆質問を活用して、うまく自分のことを面接官にアピールしましょう!...

エイベックスが募集していると考えられる4つの事業

エイベックスの新卒採用では、個人の希望や適性をもとに配属先を決める「グループ一括採用」を実施しています。では、どのような配属先があるのか具体的に紹介していきます。

音楽事業

音楽事業では、音楽コンテンツやライブの企画から販売・運営を行っています。他には、アーティストのマネジメントやエイベックスが保有する音楽著作権の管理・開発なども手掛けています。

アニメ事業

アニメ事業では、アニメコンテンツパッケージの企画や制作、販売を行っています。マーチャンダイジングやゲーム、映画など様々なビジネスを展開している事業です。

デジタル事業

デジタル事業は「dTV」や「LINE MUSIC」などのデジタルプラットフォームの企画や運営などを行っています。既存事業との選択と集中を行いながら、新たなサービス・事業開発に取り組んでいる事業です。

海外事業

海外事業は、注力事業とのシナジーを目指して事業に取り組んでいます。北米やアジアを中心に事業を展開しています。

エイベックスが求める3つの人物像

エイベックスが求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。それでは、どのような人物像を求めているのか具体的に説明していきます。

「モテる」人材

エイベックスが示す「モテる人材」とは、共に働くメンバーに感謝する気持ちを持てる、アーティストやクリエイターに尊敬の気持ちを持てるような人材のことです。エイベックスは「能力やスキル以前に、一緒に働いていて気持ちの良い人であってほしい」と述べています。

なぜなら、そのような人の周りには自然と人が集まり、自ずと成長や挑戦のチャンスが巡ってくるからです。今生活ができていること、今就活ができていることなど、周りの人に感謝や尊敬などの気持ちを「モテる人材」をエイベックスは求めています。

「つよい」人材

エイベックスが示す「つよい人材」とは、地道な努力を続けられる人材のことです。エイベックスのようなエンタメ業界に対して華やかなイメージを抱いている人も多いかと思います。しかし、実際にエイベックスで働いている人は「仕事は泥臭く、お客様が目にするキラキラした世界は99%、裏側の努力や準備によって支えられている」と述べています。

しかし、こういった努力を続け、お客様の笑顔や感動している姿を見た時、きっと仕事のやりがいを感じられるはずです。地道な業務を続けられて、失敗や困難が立ちはだかっても挫けない「つよい人材」をエイベックスは求めています。

「うごく」人材

エイベックスが示す「うごく人材」とは、主体的に行動できる人材のことです。エンタメ業界が変化するスピードは早く、今後もグローバル化やテクノロジーの進歩によって、さらに変化していくスピードは早くなると考えられます。エイベックスで活躍している人は「変化をポジティブに捉え、その変化にどう対応していく必要があるのかを考える必要がある」と述べています。

そのため、今の時代に求められるものは何か、どんな知識を学んでいくべきかと主体的に「うごく人材」をエイベックスは求めています。

エイベックスの新卒採用における選考フローと面接対策

エイベックスの新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の3ステップで進んでいきます。

  1. Webエントリー
  2. 企業独自の選考(複数回)
  3. 内定

上記はホームぺージを参考にした選考フローです。過去の情報がないため明確ではありませんが、企業独自の選考ではSPIや面接が行われると考えられます。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

エイベックスで過去に聞かれた面接の質問内容は、残念ながら公開されていません。そのため、ここでは新卒採用で良く聞かれる質問や回答のポイントについて説明していきます。

学生時代頑張ってきたことは?

学生時代に力を入れたことをまとめてみましょう。なぜ力を入れようと思ったのか、力を入れたことでどのような結果が生まれたのかなど、深掘りして具体的に話せるようにしておきましょう。

弊社のどのようなところに興味を持ったか?

エイベックスならではの特徴を伝えてみましょう。回答が抽象的であると「他社でも良いのでは?」と返される可能性があるため、具体的に回答することがポイントです。

質問はありますか?

エイベックスの事業に関すること、興味を持ったことなど何でも良いので質問してみましょう。「特にありません」「休みは多いですか?」など、入社意欲が低いと感じ取られるようなネガティブな回答だけは避けるべきです。

エイベックスで働く人の声

エイベックスで働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

クリエイティブ系
クリエイティブ系
基本的にやりたいから、自分が好きだからという理由でこの業界を選んだ人が多いので、みなモチベーションは高い。
クリエイティブ系
クリエイティブ系
総務や人事などの管理系部署の上司達は、産休・育休制度や福利厚生施設などをフルに活用していたので働きやすい環境だと思います。
企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
評価されるかどうかは別として新しいことにチャレンジすることには前向きな会社なのでいろいろな経験を積むことはできる。

引用元:カイシャの評判

「Really! Mad+Pure」な行動ができる人はエイベックスで活躍できる!

エイベックスには「Really! Mad+Pure」というタグラインがあります。これは「おかしいのでは(Mad)と思われることも真摯(Pure)に追い求め、世の中に本当!?(Really!)を届ける集団。それがエイベックスだ」という意味があります。エイベックスは「これからもお客様の期待を良い意味で裏切り、世の中にReally!を届けていきたい」と述べています。

そのため「Really! Mad+Pure」な行動ができる人は、きっとエイベックで活躍できるはずです。

エイベックスの待遇を紹介

エイベックスに入社しようと考えている新卒の方は、エイベックスの待遇についても気になりますよね。ここではエイベックスの平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は680万円以上!

有価証券報告書によると、エイベックスの平均年収は686万円でした。性別で分けると、男性の平均年収は700万円、女性の平均年収は640万円です。部長クラスになると、平均年収は1,200万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

エイベックスは福利厚生も充実している

一部ではありますが、エイベックスには下記のような福利厚生があります。

  • リフレッシュ休暇
  • 結婚休暇
  • 育児休暇
  • 短時間勤務制度
  • 保養所完備
  • スキル研修
  • 知識研修
  • 社員持株会
  • フレックスタイム制度
  • 健康診断

エイベックスは数十種類の福利厚生があり、とても充実しているといえます。

エイベックスの新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

エイベックスは「Really! Mad+Pure」という考え方を大切にしています。そのため、新卒採用面接でも「エイベックを通じて、良い意味でどのようにお客様の期待を裏切っていきたいのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっとエイベックスに伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、あなたもエイベックスの新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!