企業・業界研究

日本政策金融公庫への新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

日本政策金融公庫は、日本に5つある政策金融機関の1つです。それゆえ、日本政策金融公庫に就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密に日本政策金融公庫に受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

この記事では日本政策金融公庫が新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

https://saiyo-bank.com/research/5008/

日本政策金融公庫が新卒採用で募集している3つの事業


そもそも日本政策金融公庫はどのような職種で新卒採用を行っているのでしょうか。日本政策金融公庫が募集している3つの事業について、具体的に説明していきます。

国際生活事業

国際生活事業は、小規模事業者へのサポートや総合支援などを行う業務に携わります。

農林水産事業

農林水産事業は、農林水産業の発展支援や成長戦略分野への支援、そして経営のトータルサポートなどの業務に携わります。

中小企業事業

中小企業事業は、融資業務や信用保険業務、証券化支援業務や顧客支援サービスなどの業務に携わります。

日本政策金融公庫が求める3つの人物像


日本政策金融公庫が求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。こちらでは日本政策金融公庫が求めている3つの人物象について具体的に説明していきます。

政策金融を担うといった高い志を持っている人

日本政策金融公庫は、中小企業や農林水産業などに携わっているお客様のニーズに応えるために発足した金融機関です。ホームページには「私たちが担っている使命は、お客様を総合的にサポートして、日本経済の成長や発展、国民生活の向上に貢献すること」と書かれています。お客様のニーズに応えるために、一人一人使命を持って働いているといった思いを感じ取ることが出来ます。

その中で採用担当チームは「政策金融を担うといった高い志を持った方、ぜひ日本公庫の扉を叩いてほしい」と述べています。そのため日本政策金融公庫は、政策金融を担うといった高い志を持っている人材を、求めていると言えるでしょう。

プロとしての意識を持って業務に取り組める人

日本政策金融公庫へ相談に来る人は、金融に不慣れな人も多いと考えられます。金融に不慣れな人に対しては、不安を解消してあげて、信頼される存在になっていかなければいけません。しかし、知見や経験を増やして自分が成長していかなければ、お客様から信頼される存在になることはできないでしょう。

すでに活躍している人は「成長のために大切なことは、金融のプロであることを自覚すること」と述べています。決済書だけを見て判断を下すのではなく、お客様の事業内容や業界動向などを分析して、幅広い知見や経験から最終的な判断を出していく必要があると考えられます。

そのため日本政策金融公庫は、プロとしての意識を持ちながら業務に取り組める人材を、求めていると言えるでしょう。

好奇心旺盛な人

日本政策金融公庫には、好奇心旺盛な人が多く集まっていると感じ取れます。実際に日本政策金融公庫で活躍している方も「成長の第一条件として、興味を持つことが挙げられる」と述べています。興味を持つことで疑問が生まれ、疑問を解決するために業界知識を学び、自己研鑽するといった行動に繋がるはずです。

そういった行動ができる人材は企業課題を解決し、夢の実現に貢献できるでしょう。そのため日本政策金融公庫は、好奇心旺盛な人材を求めていると言えるでしょう。

日本政策金融公庫の新卒採用における選考フローと面接対策


日本政策金融公庫の新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の8ステップで進んでいきます。

  1. 説明会・セミナー
  2. ES
  3. Webテスト・SPI
  4. リクルーター面談・人事面談
  5. 一次面接
  6. 二次面接
  7. 最終面接
  8. 内定

上記は総合職の選考フローです。年度や職種によっては座談会・懇親会が行われる場合や二次面接が行われない場合もありますが、基本的に上記のような流れで新卒採用の選考が進みます。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

日本政策金融公庫の新卒者向け面接では一般的な質問のほか、日本政策金融公庫をどのくらい分析しているのかを見極めるための質問をされる傾向があります。ここでは新卒採用で実際に聞かれた質問や回答のポイントについて説明していきます。

金融業界を志望する中で公庫を志望する理由を教えてください。

公庫でなければいけない理由を具体的に説明してみましょう。抽象的な回答になると別の金融業界でもできるのではないかと、深掘りされる可能性があります。中小企業や農林水産業者といったような、日本政策金融公庫に関連したキーワードを含めながら回答すると良いでしょう。

お客様への融資を断るとき、どう対応しますか?

誠実な対応ができる人材かどうかを見極められている可能性があります。日本政策金融公庫は、民間銀行が融資できないリスクを抱えた企業に対しても融資を行う役割も担っています。そのため融資できない理由を丁寧に説明する、リスクについて説明するなど誠実な回答を心がけてみましょう。

上司と意見が割れたらどうしますか?

自分の意見をしっかりと言える人材かどうかを見極められている可能性があります。上司の意見も聞くが、上司だからと言って思考停止するようなことはしないといった積極的な姿勢を見せましょう。全て上司の指示に従うといった、消極的な回答は控えたほうが良いと考えられます。

日本政策金融公庫で働く人の声

日本政策金融公庫で働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

営業系
営業系
就学前児童がいる家庭においてはフレックスや時短などが認められており、それを使ったからと言って周りも嫌な顔をしない常識的な風土がある。
企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
女性職員は本当に働きやすい職場。育休、産休制度は充実していて、何度も出産している職員がたくさんいる。子供の小さい時は時短勤務、学校の行事も当たり前に出られるし、こんな恵まれた職場はないと思う。
営業系
営業系
営利企業ではないため、民間金融機関が手を引く局面でも積極的な融資実行で政策性を発揮できる。顧客からも基本的には好かれているので感謝されることが多い。

引用元:カイシャの評判

日本政策金融公庫では、地域の活性化に貢献したいという想いを持って行動している人が活躍中!


日本政策金融公庫は、地方の活性化に貢献したいという想いのもと、事業活動を続けてきました。地方の活性化に貢献するために、自然災害からの復興支援やセーフティネット機能発揮への取り組み、成長戦略分野への支援などに力を注いでいます。

社長は「今後も地域や事業に取組む人々の実情を丹念に把握しつつ、地域を俯瞰的に捉え、課題解決に向けて共に取り組んでいく」と述べています。そのためあなたも、地域の活性化に貢献したいという想いで行動できる人材であれば、きっと日本政策金融公庫で活躍できるはずです。

日本政策金融公庫の待遇を紹介


日本政策金融公庫に入社しようと考えている新卒の方は、待遇面についても気になりますよね。ここでは日本政策金融公庫の平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は500万円以上!

日本政策公庫のPDFによると、日本政策金融公庫の平均年収は580~617万円でした。年齢別の平均年収は下記の通りです。

  • 20代:351~438万円
  • 30代:481~549万円
  • 40代:617~691万円
  • 50代:709~740万円
  • 60代:499万円

部長クラスになると、平均年収は1,000万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

日本政策金融公庫は福利厚生も充実している

一部ではありますが、日本政策金融公庫には下記のような福利厚生があります。

  • 住宅完備(独身用、世帯用)
  • 各種研修
  • 資格取得支援制度
  • 国内外大学院及び民間企業等への派遣
  • 通勤手当
  • 扶養手当
  • 住宅手当
  • 勤務地手当
  • 各種特別休暇
  • 厚生年金保険

日本政策金融公庫は数十種類の福利厚生もあり、とても充実しているといえます。

日本政策金融公庫の新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

日本政策金融公庫は「地方の活性化に貢献」という考え方を大切にしています。そのため新卒採用面接では「地方の活性化に貢献という考えのもと、どのようにして会社に貢献していくのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっと日本政策金融公庫に伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

採用情報はこちら

穴埋めで自己PRがすぐ完成!?面接で無敵になれる100の質問集もプレゼント!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、実はコツさえ掴めば誰でも簡単に作成可能!

採用バンクは簡単な質問に答えたら穴埋め形式で作成できる 独自マニュアルを提供しています。

実際に選考で使われた例文でよりわかりやすく!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけですぐに受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

-企業・業界研究
-, , , , , , ,

Copyright© 採用バンク | 首都特化型採用メディア , 2020 All Rights Reserved.