LINE登録

就活・面接対策 就活・ビジネスアイテム

就活女子必見!正しいブラウスの選び方とお手入れ方法

2021年6月9日

就活でよく着用するブラウス。リクルートスーツと同じように頻繁に着用する機会が多いアイテムです。着用する機会が多いからこそ、自分に合っているデザインのブラウスを選びたいですよね。しかし、就活に向いているブラウスとそうでないものがあります。正しいアイテムを選ばなければ、採用担当者から良い印象を持たれないかもしれません。

今回は、就活で着用するブラウスの選び方や知っておきたいブラウスの豆知識について解説していきます。

以下の記事は、今回の内容と関連性のある内容です。合わせてご覧ください。

ブラウスを選ぶときは必ず試着してサイズを確認

就活のために新しくスーツを購入する方が多いと思いますが、その時に「そういえばスーツの下に着るから買わなくては」といった感じで選んでしまいがちなブラウス。しかし、スーツと同様にしっかり試着をして選んで欲しいアイテムなのです。

サイズが合っているか合っていないかで採用担当者に与える印象は全く異なります。まずは、どのような部分を見て自分に合ったブラウスを選んだら良いのかを解説していきます。

肩幅に沿うサイズを選ぶ

自分の身体のラインをきちんと確認し、ブラウスの肩線ができるだけ肩幅に沿うサイズを選ぶようにします。肩線が内側に入りすぎても外側に出過ぎても、バランスが悪くなるので注意しましょう。

背幅は少しゆとりを持たせる

背幅は自分では確認することができないので、店員さんなどに確認してもらうことがおすすめです。試着をした際に、背中の両脇の下のゆとりを見てもらうようにします。生地を両手でつまんでもらい、それぞれ第一関節でつまめる程度のゆとりがあるブラウスを選ぶようにしましょう。

ぴったりサイズのブラウスを選んでしまうと、下着の線が見えてしまうかもしれませんので若干のゆとりを持たせることが大切です。

袖丈はジェットから出ないように

ジャケットを着た時にブラウスの袖がでないかどうかを確認します。女性の場合は、ジャケットを着た時に袖が出ていると社会人としてマナー違反となってしまいます。

腕をまっすぐに下ろし、手のひらの付け根あたりに袖の先端が来る程度がジャストサイズです。実際にジャケットを着て、腕を下ろした際に袖が出ていないか確認するのも良いでしょう。

トップバストのサイズから+10㎝を目安に

ジャケットを脱いだときはもちろん、ジャケットを着た状態でも注意したいのがバストです。サイズが大きいと少し動くだけでボタンの隙間からインナーが見えてしまいます。逆に小さいサイズを着用していると、窮屈な印象を与えることになりますし、下着の柄が透けてしまう可能性もあります。トップバストのサイズから+10㎝のサイズを目安に購入するようにしましょう。

短すぎる裾丈に注意

裾丈が短すぎると、座った時にブラウスがめくれ上がり下着がスカートから見えてしまう可能性があります。ブラウスの裾丈が短くて屈むと下着が見えてしまう。なんてことにならないように、座ったり屈んでも裾がめくれない長さを選ぶことが大切です。

就活は白の無地ブラウスが最強

衣料品店などで販売されているブラウスの色は、白やブルー、ピンク、ベージュなどさまざまです。そしてデザインに関しても無地はもちろん、ストライプや柄のあるブラウスもあります。まずは就活に適している色とデザイン、襟の形について解説していきます。

就活は白ブラウスを選ぼう

就活で着用するブラウスは、白を選びましょう。白は、金融系やベンチャー系など業種問わずに対応することができる万能アイテムです。薄いピンクやブルーなど色がついているブラウスも販売されており、以下のような印象を与えることができます。

  • ピンク・・・女性らしく華やかで柔らかい印象
  • 薄いブルー・・・知的な印象
  • 薄いベージュ・・・誠実で真面目な印象

企業によっては、薄い色のシャツを着用していても問題ないこともありますが、面接する企業のイメージにマッチするのか事前にチェックする必要があります。自分自身で判断しなければいけませんし、白のブラウスを着ていれば悪い印象を与える可能性は低いので無難に白を選んだ方が良いでしょう。

無地のブラウスがおすすめ

次にブラウスの柄についてです。就活では、柄のない無地のものを選ぶようにしましょう。ストライプなどの柄があるブラウスは、とてもおしゃれで知的な印象がありますがカジュアルなデザインですので就活で着用するのは避けるようにします。

襟の形で印象がガラリと変わる

色やデザインは購入する前によく確認すると思いますが、忘れてはならないのが襟の形です。襟の形には大きく2種類あり、どのような形を選ぶかで印象が大きく異なりますので、自分にはどちらのタイプが合っているのか確認するようにしましょう。

すっきりした印象のスキッパーカラー

ワイシャツなどにある「第一ボタン」と呼ばれる、首元すぐのボタンがないスキッパーカラー。襟をジャケットの外に出して着用します。襟を外に出すことにより、顔の周りに白い部分が増え、顔が明るく見えます。また、首が長く見える効果もあり、スッキリとした印象を演出することができます。

近年では、このスキッパーカラーのブラウスが就活女子に人気となっています。

どんな業界にでも対応できるレギュラーカラー

レジュラーカラーは首元のボタンまでしっかり留めるタイプのブラウスです。きちっとした襟元ですので、お堅い業界から柔らかい業界など、ジャンルを問わずに着用することができます。清潔感のある雰囲気や上品な印象を与えることも可能です。

就活で着用するブラウスを購入する際のポイント

就活で着用するブラウスは、どのようなデザインが良いのかを紹介しました。ここからは実際に購入する際に注意していただきたいポイントを解説していきます。

初めてブラウスを購入する場合はインターネットではなく店舗で

自分の身体に適しているサイズを知るためには、インターネットではなく店舗での購入をおすすめします。専門店に出向き、首周り・肩幅・バスト・袖丈・裾丈など、ブラウスを選ぶために必要なサイズを全て店員さんに測定してもらいます。

一度サイズを測定してもらいサイズがわかれば、自分に合っているブラウスを見つけやすくなります。店頭で購入し、追加でブラウスが欲しいとなった場合はサイズを元にインターネットで購入することも良いと思います。

スーツを購入する際にブラウスも一緒に試着

ブラウスを購入する際に必ず必要となるのが試着です。中には試着をするのが面倒だと思う方もいるかもしれませんが、自分の身体に合っていないサイズを購入してしまうとお金がもったいないですし、再度来店しなければなりませんので、購入する前には必ず試着を行いましょう。

そしてブラウスだけを購入するのではなく、可能な限りリクルートスーツを購入する時に一緒に合わせてみるのがポイントです。ジャケットを着た時の袖丈や裾丈もブラウスを選ぶ際にチェックするポイントとなります。また、後ろから見た姿は自分では確認できませんので店員さんにアドバイスをもらうと良いでしょう。

就活用ブラウスの豆知識

通年を通して行われる就活。企業説明会やインターンシップなど、ブラウスを着用する機会は多いです。ここからは就活で必要となるブラウスの枚数やお手入れ方法などについて解説していきます。

就活で使うブラウスは3〜5枚用意する

白いブラウスを着用していると目立つのが汚れです。もちろん、一度着用したブラウスはその都度選択することが大切ですが、長期のインターンシップなどの場合ブラウスが一枚だけだと明らかに枚数が足りません。そのため就活用のブラウス3〜5枚購入すると良いでしょう。

全て同じブラウスを購入しても良いのですが、レギュラーカラーとスキッパーカラーを半々で持っていると業界や企業など用途に応じて着こなすことができます。

インナーはベージュがおすすめ

白のブラウスを着用するときに、気になるのがインナーです。ベージュのインナーを着用すると、下着が透ける心配はないでしょう。またラインが響きにくいのも特徴です。「白のブラウスを着ているので、インナーも白で良いのでは」と思ってしまいがちですが、白のインナーはラインが出やすいので避けるようにしましょう。

ブラウスを洗濯するときは畳んでネットに入れる

着用したブラウスを洗濯するときは、そのまま洗濯機に入れるのではなく畳んでネットに入れてから洗濯機に入れるようにしましょう。ネットに入れて洗濯する、ボタンは全て外すなど一手間加えるだけで生地へのダメージや袖の絡まりを防止することができます。ブラウスを長持ちさせることにもつながりますので、ぜひやってみてください。

洗濯後、そのまま放置してしまうとシワになりやすいので、なるべく早く取り出しシワをよく伸ばして干すようにしましょう。

洗濯機では汚れが落ちない場合は、クリーニングに出すことも選択肢の一つです。食べ物のシミ、袖や襟の皮脂汚れ、首元についたファンデーションなどは自分で落とすことが難しいです。汚れに気づいたらそのまま放置するのではなく、早めにクリーニングに出して綺麗にしてもらいましょう。

就活のブラウスは王道の白無地で決まり

今回は、就活で着用するブラウスの選び方やお手入れの方法について解説しました。リクルートスーツは、誰もが大事だという認識を持っていると思いますが実はそれと同じようにポイントとなるのがブラウスです。色や形、サイズが合っているブラウスを着用しているだけで、清潔感がある印象を採用担当者に持ってもらうことができます。

就活を行う前にスーツを購入する際は、ブラウスも忘れずに試着し自分にぴったりのサイズで就活に臨むようにしましょう。

投稿者プロフィール

Yumi
Yumi
公務員→WEB制作会社→フリーライターに転身。沖縄で2児の子育てに奮闘中!
趣味はサーフィンとキックボクシングのアクティブ女子です。
文章を読むのが苦手な方でも「この記事は面白い!」と思えるようなライティングを心がけています。
これまで執筆したジャンルはライフスタイル・金融・キャリア・自動車などさまざま。
これからも有益な情報をたくさん発信していきますのでお楽しみに!

【LINE登録でプレゼント!】自己分析&自己PRの強い味方!面接で無敵になれる100の質問集付きマニュアル!

何をアピールすればいいかわからない…あなたの強みに気づけます!

自己PRがうまく作れない!という学生は数多くいます。 でも、自己分析を徹底的に行えば、誰もがカンタンに作れてしまうものなんです。

採用バンクは自己分析の方法や実際に選考で使われた自己PR例文を紐解き、なぜ採用担当者に響いたのかまで解説した資料をプレゼント!

100の質問であなた自身を120%理解できる

自己分析と面接で活用できる100の質問も付属しています! すべての質問に答えた時、自分のことが今以上に理解できているはず。

自己PRがよりブラッシュアップできること間違いなし!

LINEに登録するだけでスグに受け取れます!

採用バンクのコンテンツはLINEの友達登録をするだけで受け取れます。 面倒なメルマガサービスと違って就活が終わったら解除も楽々できます。
さらに、コンテンツは随時追加されるのでお楽しみに!

LINEで資料を受け取る!

22卒の就活生に人気のサービス

心理学に基づく自己分析ツール「Future Finder 」

FutureFinder

「超」本格的な心理統計学に基づき自己分析が可能。診断結果に応じた最適な企業を見つけることができます。

診断結果に基づいた企業探しはもちろん、逆オファーも届きます!

就活のプロがマンツーマンでES添削・面接対策

新卒入社の4割以上が会社選びに失敗している現代社会。 就活のプロが嘘だらけの企業情報にメスを入れ正しい情報をお伝えします。 ES添削・面接対策と合わせてライバルよりも2歩3歩先へ!

TOEIC®︎スコア800点を叶える「SANTA TOEIC」

20時間でTOEIC®︎スコア120点アップも見込める「SANTA TOEIC」 就活を有利に進めたい学生から選ばれています。

-就活・面接対策, 就活・ビジネスアイテム
-, , , ,

Copyright© 採用バンク | 採用活動中の企業&就活者のための支援サイト , 2021 All Rights Reserved.