カゴメへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集 | 採用bank
業界・企業分析

カゴメへの新卒採用希望者必見!内定獲得のためのマニュアル集

カゴメは、大手総合メーカーです。それゆえ、カゴメに就職したいと考えているライバルはとても多く、新卒で簡単に内定を取れるほど、甘い企業ではありません。しかし、他のライバルよりも綿密にカゴメに受かるための対策を行えば、あなたも十分内定を掴みとることが可能になります。

この記事ではカゴメが新卒採用で募集している職種や、求める人物像、面接対策などについて具体的にまとめましたので是非、参考にして下さい。

味の素の新卒希望者必見!採用情報&選考対策マニュアル味の素は日本を代表する食品メーカーで、アミノ酸の研究に関しては世界でもトップの知見を持つ企業です。時代は健康志向に傾いていることから新た...
《新型コロナウィルス》就活はどうなる!?注目高まるWEB面接の注意点新型コロナウィルスの影響により、就職活動にどう変化が現れるのか。コロナウィルス対策としてオンライン選考に変更した企業を紹介。WEB面接で気を付けること、ポイントなども合わせてご紹介します。...

カゴメが新卒採用で募集している2つの職種

そもそもカゴメはどのような職種で新卒採用を行っているのでしょうか。カゴメが募集している2つの職種について、具体的に説明していきます。

研究技術系総合職

研究技術系総合職では、2つの職種で新卒採用を実施しています。

研究

研究職で採用された場合、最初はイノベーション本部に配属されます。その後、本人の適性に応じて商品開発や生産調達部門、宣伝や広報などの業務を担当します。

工場

工場職で採用された場合、最初は工場に配属されます。その後、本人の適性に応じて商品開発や生産調達部門、宣伝や広報などの業務を担当します。

事務系総合職

事務系総合職は、スーパーマーケットや小売店などで営業を担当します。その後、本人の適性に応じて営業やマーケティング、海外業務などに携わる可能性もあります。

カゴメが求める3つの人物像

カゴメが求める人物像にあなたが合っていれば、新卒採用で内定をつかみ取れる可能性は高まります。それでは、どのような人物像を求めているのか具体的に説明していきます。

カゴメを通じて人々の生活を良くしていきたい人

カゴメは創業以来、人々の健康や食生活に貢献してきた企業です。その中でカゴメは次のステップとして「“健康寿命の延伸”に貢献していきたい」と述べています。それと同時に「カゴメが野菜を使った多彩な商品の提案や、野菜の賢い取り方のような情報提供を通じて健康寿命の延伸に貢献していく」と述べています。

そのためカゴメは、食材を通じて人々の健康や食生活に貢献していきたいと考えている人材を求めています。

チャレンジ精神がある人

カゴメは人々の健康や食生活に貢献するために、様々なチャレンジをしてきました。例えば、加工飲料や加工食品の開発、生の野菜活用などが挙げられます。体に良い食材を利用すれば、人々の健康や食生活に貢献できるというほど簡単なものではありません。

お客様に興味を持ってもらうためにはどうすればいいか?どのようにしたら、野菜が苦手な人にも受け入れてもらえるかなど様々な試行錯誤が必要です。チャレンジをすれば失敗もするでしょう。しかし、それでも屈することなく成功を求めてチャレンジを続けられるような人材をカゴメは求めています。

自分の個性をカゴメで活かしてみたい人

カゴメのホームページには「カゴメの挑戦に必要な多様性を歓迎します」と書かれています。なぜなら、変化の激しい環境や消費者の多様な価値観の中、同じような考えを持った社員達だけでは、時代の変化に対応していくことは厳しいと考えたからです。そこでカゴメは「柔軟でしなやかな強い企業」を目指しています。

つまり、一人一人の個性を活かす「チームで戦うカゴメ」を目指しているのです。そのためには、今までカゴメにはなかった個性や価値観を持っている人材が必要です。自分の個性をカゴメに活かしてみたいと思う人材を、カゴメは求めています。

カゴメの新卒採用における選考フローと面接対策

カゴメの新卒採用は、どのような選考フローを踏んで、どのような質問を面接で聞かれるのでしょうか。それぞれを具体的に説明していきます。

選考フロー

新卒採用の選考フローは下記の9ステップで進んでいきます。

  1. ES
  2. Webテスト・SPI
  3. 座談会・懇親会
  4. 一次面接
  5. グループディスカッション
  6. 二次面接
  7. 座談会・懇親会
  8. 最終面接
  9. 内定

上記は事務系総合職の選考フローです。職種によっては座談会や二次面接・最終面接がない場合もありますが、基本的に上記のような流れで新卒採用の選考が進みます。

過去に聞かれた質問内容と回答のポイント

カゴメの新卒者向け面接では一般的な質問のほか、しっかり考えられる人材かどうかを見極めるための質問をされる傾向があります。ここでは新卒採用で実際に聞かれた質問や回答のポイントについて説明していきます。

なぜ他の食品メーカーではなくカゴメなのか

この手の質問は新卒採用面接で良く聞かれるため、しっかり対策しておきましょう。カゴメならではの強みや、カゴメだからこそできることなどを交えながら、あなたがカゴメに入社したい思いを伝えてみましょう。

これからの食品メーカーの若手社員に求められる資質は何か。

答えよりも、しっかりと自分の意見を発することができる人材かどうかを見極められている可能性があります。そのため、よくある回答例のようなテンプレートだと捉えられる回答は控えましょう。今の食品メーカーには何が必要なのか?若手社員の強みは何か?など質問を細分化して考えてみましょう。

最近あなたが興味を持っていることと、それに対してどんな行動を起こしたか教えてください

カゴメはこのように、1つの質問に対して深掘りしてくる傾向があります。1つの回答に対して自ら「なぜ?」と問いかけて、深掘りして対策しましょう。数字や根拠を出すことで、具体性が増します。

カゴメで働く人の声

カゴメで働いている人は実際どのように感じているのか、みなさんの声を紹介していきます。

企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
在宅勤務、時差出勤、時短勤務、介護休暇、育児休暇など、他企業に遅れることなく制度は充実してきている。有給休暇奨励日の社内発信など、年間での有給休暇消化率目標も掲げられ、働き方と同時に生活の仕方についても見直す機会を促されている。
企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
女性が働きやすい環境だと思います。産休育休も取りやすく、出産しても働き続いてる女性の方が増えています。在宅勤務と時短勤務制度もあります。周りに優しい人が多いため、子育てがしながら働く女性に対しての理解と協力が得やすいです。
企画・事務・管理系
企画・事務・管理系
ウォーキングキャンペーン、健康に関するオススメ習慣の掲示、人間ドックの補助など健康をイメージさせる企業として取り組んでいる。

引用元:カイシャの評判

食を通じて社会の課題を解決してみたい人はカゴメで活躍できる!

カゴメの社長は、日本人の野菜不足問題を解決していくために「トマトの会社から、野菜の会社に」というビジョンを掲げています。日本人の野菜摂取量は基準値を大きく下回っているので、カゴメが率先して野菜の価値を活かした幅広い商品をお客様に提供していきたいと考えています。

そんなカゴメと共に、食を通じて社会の課題を解決していきたいと考えている人材は、きっとカゴメで活躍できるはずです。

カゴメの待遇を紹介

カゴメに入社しようと考えている新卒の方は、カゴメの待遇についても気になりますよね。ここではカゴメの平均年収や福利厚生について具体的に説明していきます。

平均年収は700万円以上!

有価証券報告書によると、カゴメの平均年収は750万円でした。性別で分けると、男性の平均年収は849万円、女性の平均年収は641万円です。部長クラスになると、平均年収は1,240万円を超えるため、高収入も夢ではありません。

カゴメは福利厚生も充実している

一部ではありますが、カゴメには下記のような福利厚生があります。

  • ウォーキングキャンペーン
  • 人間ドック費用補助
  • 旅行券の配布
  • 住宅手当
  • 機構器具購入補助
  • 医薬品購入補助
  • ノー残業デイ
  • 在宅勤務制度
  • メモリアル休暇
  • クラブ活動

カゴメは数十種類の福利厚生があり、とても充実しているといえます。

カゴメの新卒採用を受ける前にもう一度チェックしよう

カゴメは「食を通じた社会貢献」という考え方を大切にしています。そのため新卒採用面接でも「なぜ食を通じて社会貢献していきたいのか」といった点をアピールしてみましょう。その思いはきっとカゴメに伝わるはずです。もう一度求める人物像や面接対策を確認して、あなたもカゴメの新卒採用で内定をつかみ取ってくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で採用bank/新卒・中途の採用支援をフォローしよう!